bmr

bmr>NEWS>プリンス最新作、ついに今月からCD盤の一般流通が開始 ジュディス・ヒルのデビュー作も

NEWS

プリンス最新作、ついに今月からCD盤の一般流通が開始 ジュディス・ヒルのデビュー作も

Prince - HITNRUN Phase Two

プリンス(Prince)が昨年12月にサプライズ・リリースしたものの、デジタル配信限定の状態が続いていた最新作『HITNRUN Phase Two』。一部では限定的にCD盤が発売されていたが、ついに今月末から一般流通が開始されることが明らかになった。

2014年には自身名義の『Art Official Age』、そして女性3人組バンド=サードアイガール(3rdEyeGirl)との『PlectrumElectrum』と2作同時発売したのに続き、昨年は9月に『HITNRUN Phase One』、12月に『HITNRUN Phase Two』を発表と、ツアーやライブだけでなく作品リリースにも近年意欲的なプリンス。2014年に発表した2作は、古巣Warner Bros. Recordsとのタッグによって発売されたものの、昨年発表した『HITNRUN』シリーズは、プリンスの自主レーベル NPG Recordsからのリリースとなっており、ジェイ・Z(Jay Z)ら主導による体制で昨春から新スタートを切った定額制ストリーミング・サービスのTIDALで独占先行発表された。

『HITNRUN Phase One』はTIDALでのリリースから1週間後にiTunes Storeでのデジタル発売が解禁され、ジェイ・Z率いるRoc Nation/Universal Musicの配給でCD盤の発売もスタートしたが、最新作の『HITNRUN Phase Two』については、iTunes Storeでのデジタル発売はすぐに解禁されたが、プリンス自身がTwitterで「CDでも出る」と宣言していたものの、しばらくCD盤は発売されなかった。今年1月末には、地元ミネアポリスのレコード店限定でCD盤の取り扱いが始まり、アメリカ以外の世界中のファンから不満の声が漏れていたが、ついに一般流通されることが決定。前作同様にRoc Nation/Universal Musicがディストリビューションを担当する形で、4月29日に発売となる。また、日本盤の発売も5月27日に決定。待望のフィジカル・リリースとなる。

加えて同日4月29日には、日系米国人女性シンガー、ジュディス・ヒル(Judith Hill)がプリンスの全面バックアップで発表したデビュー・アルバム『Back In Time』のCD盤も同時発売される。故マイケル・ジャクソン(Michael Jackson)が予定していたツアー〈This Is It〉のコーラス・メンバーだったことでドキュメンタリー映画『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』への出演やトリビュート・コンサートでのパフォーマンスを披露したことで知られ、またバックコーラスに注目したドキュメンタリー映画『バックコーラスの歌姫〈ディーバ〉たち』(原題『20 Feet from Stardom』)でも注目を集めた彼女は、プリンスのプロデュースで昨年3月に『Back In Time』を発表。当初、24bit/96kHzのハイレゾ音源を期間限定ながら無料配信したことでも話題を呼んだ同作は、デジタル配信の形で10月に正式に発売。プリンス『HITNRUN Phase Two』同様にミネアポリスの店舗限定でCD盤が入荷されていたが、あわせて一般発売されることになった。

なおプリンスは現在、弾き語り形式でのコンサートとなる〈Piano & A Microphone〉というツアーを断続的に行っており、2月にはオーストラリアを廻り、3月にはカリフォルニア州はオークランドや、カナダのトロントで公演を行った。4月14日にはアトランタ公演が行われる予定。