bmr

bmr>NEWS>グラミー候補ラッパーのJ・コール、ライブ盤をサプライズ・リリース

NEWS

グラミー候補ラッパーのJ・コール、ライブ盤をサプライズ・リリース

J. Cole - Forest Hills Drive: Live From Fayetteville, NC

来月のグラミー賞で3部門でノミネートを受けている人気ラッパー/プロデューサー、J・コール(J. Cole)が、初のライブ実況盤となる『Forest Hills Drive: Live From Fayetteville, NC』を急きょ発売した。

J・コールは、アナウンスから発売まで1ヶ月もない電撃リリースを敢行した2014年12月発表の最新作『2014 Forest Hills Drive』が、発売1週目でおよそ35万4000枚を売り上げるなど自身最大の初動セールスを記録、全米チャート1位を獲得。2011年発売のデビュー作『Cole World: The Sideline Story』、2013年発売の前作『Born Sinner』に続いて、3作連続で全米チャート1位に輝いており、デビュー作から3作連続で全米チャート1位を制した史上6組目のラッパーとなる快挙を成し遂げた。この『2014 Forest Hills Drive』は、自身初のミリオンセラー・ヒットにもなっているが、来月15日に開催される第58回グラミー賞では最優秀ラップ・アルバム部門の候補となっており、J・コールはこれを含め計3部門でノミネートを受けている。

今週28日に31歳の誕生日を迎えたJ・コールだが、これを記念して同日、ライブ・アルバムとなる『Forest Hills Drive: Live From Fayetteville, NC』をサプライズ・リリース。これは昨年秋、自身の故郷となるノースカロライナ州ファイエットビルで行ったコンサートの内容を収録したもの。今年頭に米TV番組で放送されたドキュメンタリー『Forest Hills Drive: Homecoming』にてフィーチャーされたコンサートと同一となる。公演では、最新作『2014 Forest Hills Drive』から最後の“Note Yourself”をのぞく全12曲を曲順どおりに披露しており、途中でデビュー作『Cole World: The Sideline Story』から“Lights Please”、“In The Morning”、“Nobody’s Perfect”のメドレーも。このライブ盤『Forest Hills Drive: Live From Fayetteville, NC』発売に合わせて、最後に披露された“Love Yourz”のミュージック・ビデオが公開されており、コンサートとドキュメンタリーの映像を合わせたものとなっている。

『Forest Hills Drive: Live From Fayetteville, NC』はiTunes、Spotifyなどでデジタル配信されているが、オンライン・ショップのMyPlay DirectではCD盤が11.98ドルで発売されているほか、『2014 Forest Hills Drive』のタイトルにかけて2014個限定でレコード盤とポスターのセットも売られている。但しMyPlay Directは日本ではサービスを展開していない。なお、J・コールによって選ばれた一部の幸運なファンは、28日に同ライブ盤のCDをサプライズ・プレゼントされている。

1. Intro (Live)
2. January 28th (Live)
3. Wet Dreamz (Live)
4. 03′ Adolescence (Live)
5. A Tale Of 2 Citiez (Live)
6. Fire Squad (Live)
7. St. Tropez (Live)
8. Intermission (includes “Lights Please,” “In The Morning” and “Nobody’s Perfect”) [Live]
9. G.O.M.D. (Live)
10. No Role Modelz (Live)
11. Hello (Live)
12. Apparently (Live)
13. Love Yourz (Live)