bmr

bmr>NEWS>オール4ワンとの名曲カバーも コーラス・グループのアミーアが人気カバー集の最新作を発売

NEWS

オール4ワンとの名曲カバーも コーラス・グループのアミーアが人気カバー集の最新作を発売

Ahmir - The Covers Collection vol.6 - Special Edition

YouTubeで様々なポップ・ヒットをカバー、その美しいハーモニーで注目を集めたボストンの男性コーラス・グループで、動画の累計視聴回数は9000万回を超えるというアミーア(Ahmir)が、好評を博しているカバー集シリーズの最新作『The Covers Collection vol.6 – Special Edition』を日本で18日に発売した。

男性4人組のコーラス・グループとなるアミーアは、2008年頃からYouTubeにヒット曲などのカバーをした映像を次々と投稿したことでブレイク。2013年にはテイラー・スウィフトやマライア・キャリーなど多くのスターやあのオバマ大統領まで出演した人気TV番組に出演し、ハウス・バンドを務めるザ・ルーツ(The Roots)の演奏と共にオリジナル曲“War”を披露するなど活躍の場を広げているが、中でも彼らの人気を支えているのは、やはり美しいコーラス・ワークによる新たな解釈で楽しませるカバーだ。

そんな彼らのカバーを集めた『The Covers Collection』は人気シリーズとなっているが、その最新作となる第6弾がついに発売。今回も、映画『ワイルド・スピード SKY MISSION』の主題歌として全米チャート通算12週1位の大ヒットとなり、来年のグラミー賞でソング・オブ・ザ・イヤー部門の候補となっているウィズ・カリファ(Wiz Khalifa)とチャーリー・プース(Charlie Puth)の“See You Again”を始め、エド・シーラン(Ed Sheeran)の“Thinking Out Loud”、マルーン5(Maroon 5)の“Sugar”、エリー・ゴールディング(Ellie Goulding)の“Love Me Like You Do”、テイラー・スウィフト(Taylor Swift)の“Blank Space”といった2015年を代表するヒット・シングルを彼ら流にカバー。また、オアシス(Oasis)の名曲“Don’t Look Back In Anger”といった曲にも挑んでいる。

さらに今回の目玉は、昨年デビュー20周年を迎えたベテラン・コーラス・グループ、オール4ワン(All-4-One)が1994年に発表し、全米チャート11週連続1位を獲得した大ヒット・バラード“I Swear”を、本家オール4ワンを迎えてカバーするというもの。元々はジョン・マイケル・モントゴメリー(John Michael Montgomery)によるカントリー曲だったものをオール4ワンがカバーして大ヒット、グラミー賞も獲得するに至ったわけだが、新たにアミーアのハーモニーを加え、名曲が鮮やかに蘇る。アミーアは他にも、彼らが影響を受けたコーラス・グループの先達、ボーイズIIメン(Boyz II Men)の代表的ヒット“I’ll Make Love To You”をカバー。また、1992年のディズニー映画『アラジン』の主題歌で、グラミー賞にオスカーにも輝いたピーボ・ブライソン(Peabo Bryson)&レジーナ・ベル(Regina Belle)“A Whole New World”も取り上げており、彼らのルーツが感じられる仕上がりだ。ちなみに、レジーナ・ベルが来年1月リリースする新作『The Day Life Began』は、奇しくもオール4ワンのジェイミー・ジョーンズ(Jamie Jones)らがプロデュースしている。

1. I Swear (with All-4-One)
2. Thinking Out Loud
3. Don’t Look Back In Anger
4. Hold My Hand
5. See You Again
6. Sugar
7. Love Me Like You Do
8. Blank Space
9. The Heart Wants What It Wants
10. I’ll Make Love To You
11. A Whole New World
12. Every Breath You Take
13. Thinking Out Loud (feat. Tijana Bogicevic) [Bonus Version]