bmr

bmr>NEWS>ジェレマイが待望の5年ぶり新作をサプライズ・リリース J・コール、Ty$、ビッグ・ショーンら参加

NEWS

ジェレマイが待望の5年ぶり新作をサプライズ・リリース J・コール、Ty$、ビッグ・ショーンら参加

Jeremih - Late Nights

2009年、デビュー・シングル“Birthday Sex”が全米チャート最高4位の大ヒットとなったことで知られ、つい昨年も“Don’t Tell ‘Em”がヒットを記録したR&Bシンガーのジェレマイ(Jeremih)が、待望のニュー・アルバム『Late Nights』をついに発売した。

君の誕生日だからセックスをしよう、という歌詞と、繰り返される「Girl you know I-I-I」、「Birthday Sex」などの印象的なフレーズのリフレインで一躍話題となったデビュー曲“Birthday Sex”は、全米チャートで最高4位、R&B/Hip-Hopチャートでは12週1位の大ヒットとなり、21歳の若さで一躍人気アーティストの仲間入りを果たしたジェレマイ。翌2010年も、2作目『All About You』から50セント(50 Cent)参加の“Down On Me”が全米チャート最高4位のヒットに。以降、ゲスト参加のラブコールは絶えず、ミーク・ミル(Meek Mill)の“Amen”やDJキャレド(DJ Khaled)の“Hold You Down”といったヒットを始め、数々の人気アーティストの作品で声を響かせてきたが、一方で、2011年頃から制作が伝えられる自身のサード・アルバムはなかなか出る気配がなかった。

2012年には無料ミックステープ『Late Nights with Jeremih』を発表し好評を博すも、なかなか新作リリースには結びつかないまま時が流れるが、2014年には、気鋭プロデューサーのシュローモ(Shlomo)とのコラボレーションEP『No More』を発表。前後してDJマスタード(DJ Mustard)と盟友ミック・シュルツ(Mick Schultz)がプロデュースし、スナップ(Snap!)の1992年ヒット“Rhythm Is A Dancer”のサビを拝借した新曲“Don’t Tell ‘Em”をリリースしたが、これがじわじわと人気を呼び、全米チャートで最高6位を記録、米セールスが100万ダウンロードを超えるミリオンセラーに。

この勢いに乗り、新作『Late Nights: The Album』の発売が同年10月7日に一時決まり、アートワークやトラックリストも明らかになったものの、発売延期に。“Don’t Tell ‘Em”がチャートを上昇中にミュージック・ビデオの撮影も予定されていたが、所属しているDef Jam Recordingsとの関係悪化や、子供の母親との訴訟トラブルなどもあって撮影することができず、また次のシングルとして予定されていた“Planez”についても、J・コール(J. Cole)の参加についてのレーベルやマネジメントの許諾、そしてサンプリング楽曲の仕様許諾に手間取り、すぐにリリースできなかったこともあってアルバムの発売延期になったという。

そのまましばらく新作発売は宙に浮いた状態のままだったが、年が明けて2015年、“Plane”のリリースが実現し、またフロー・ライダー(Flo Rida)参加の新曲“Tonight Belongs To U!”を発売したほか、ゲスト参加した新人ナタリー・ラ・ローズ(Natalie La Rose)のデビュー曲“Somebody”が全米チャート・トップ10入りのヒットを記録。50セント、ネリー(Nelly)、R.ケリー(R. Kelly)など変わらずゲスト参加の声も続いているが、2015年12月4日、ジェレマイは新作『Late Nights: The Album』を突如リリースした。

先月には新たな『Late Nights』のアートワークも発表され、12月に入って“Oui”、“Pass Dat”など新曲が続々と発表されたため、発売が近いか?と期待されていた中、5年以上ぶりとなるニュー・アルバムは、最終的に発売日を明かすことなくサプライズ・リリースという形に。YGとのヒット・シングル“Don’t Tell ‘Em”や、アキネリ(Akinyele)の“Put It In Your Mouth”のフレーズも引用される“Planez”といった先行シングルは収録されているものの、昨年発表されたトラックリストとも内容は大きく変更されており、フロー・ライダーとの“Tonight Belongs To U!”が未収録となったほか、トレイ・ソングス(Trey Songz)、ファボラス(Fabolous)らの参加は無くなり、新たにタイ・ダラー・サイン(Ty Dolla $ign)、ジェネイ・アイコ(Jhene Aiko)、ビッグ・ショーン(Big Sean)、フューチャー(Future)、ミーゴス(Migos)、トゥイスタ(Twista)らがゲスト参加している。

ジェレマイ5年ぶりの新作『Late Nights: The Album』は12月4日にデジタル配信がスタートしたほか、CDでの発売も始まっている。

1. Planez (feat. J. Cole)
2. Pass Dat
3. Impatient (feat. Ty Dolla $ign)
4. Oui
5. Drank
6. Giv No Fuks (feat. Migos)
7. Feel Like Phil
8. Royalty (feat. Future & Big Sean)
9. I Did (feat. Feather)
10. Actin’ Up
11. Remember Me
12. Don’t Tell ‘Em (feat. YG)
13. Woosah (feat. Juicy J & Twista)
14. Worthy (feat. Jhené Aiko)
15. Paradise