bmr

bmr>NEWS>ケンドリック・ラマー、話題の最新作が米RS誌など多くのメディアで年間ベスト・アルバムに

NEWS

ケンドリック・ラマー、話題の最新作が米RS誌など多くのメディアで年間ベスト・アルバムに

Kendrick Lamar - To Pimp A Butterfly

コンプトン出身の人気若手ラッパーのケンドリック・ラマー(Kendrick Lamar)が今年3月に発売し、大きな反響を呼んだ最新作『To Pimp A Butterfly』が、その評判どおり、米Rolling StoneやSPIN、Complexなどのメディアが発表した年間ベスト・アルバム選で軒並み「2015年のベスト・アルバム」に選出されている。

2012年にリリースされたメジャー・デビュー作『good kid M.A.A.D. City』も様々なメディアの年間ベストに顔を出すなど高い評価を集め、一躍20代でもっとも勢いのあるラッパーとなったケンドリック・ラマー。先行して発表されたリード・シングル“i”で今年グラミー賞に輝き、高まる期待の中発表された最新作『To Pimp A Butterfly』は、定額制ストリーミング・サービスのSpotifyでは発売初日に世界新記録(当時)となる960万回再生/日を記録、全米チャートでは2週連続1位になるなど大ヒットとなったが、セールス面以上に、ジャズ・ミュージシャンを多く起用しヒップホップの枠を超えたスピリチュアルな音楽性、アメリカの社会情勢や人種問題などを意識したメッセージなどその内容が高く評価された。

そして2015年も12月を迎え、各メディアが年間ランキングを発表し始めているが、ケンドリックの『To Pimp A Butterfly』はほとんどの媒体で高い評価を受けている、今年8月の段階で「現時点での2015年のベスト」と位置づけていた米Rolling StoneやComplexは、そのまま年間ランキングでも1位に。米Rolling Stoneでは、「音楽においても、歌詞においても、表現されている感情においても、ケンドリック・ラマーの3作目は比類なき傑作である。今年もっとも自己を主張したパーティミュージックと、今年もっとも心を掴むセラピーの両方に手を伸ばした大作だ」などと評している。他にもケンドリックの『To Pimp A Butterfly』は、SPIN、Consequence of Soundなどで1位に選出。またNMEやStereogumsでは2位となるなど、多くのメディアで改めて絶賛されている。

米Rolling Stoneの年間ランキングでは、アデル(Adele)が発売したばかりの最新作『25』が2位に。3位には人気ラッパーのドレイク(Drake)が今年2月にサプライズ・リリースし、その初動セールスは、アデルやジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)の新作が発売されるまでは2015年最大だったなど大ヒットとなった『If You’re Reading This It’s Too Late』。ソウル/ファンクのカリスマ、ディアンジェロ(D’Angelo)が昨年12月に突如発売したおよそ15年ぶりの新作『Black Messiah』が4位に。5位には、今年“Can’t Feel My Face”、“The Hills”が連続で全米チャート1位となるなど大ブレイクしたカナダのR&Bシンガー、ザ・ウィークエンド(The Weeknd)の最新作『Beauty Behind The Madness』が選出された。

また米Rolling Stoneの年間8位には、アメリカ合衆国憲法の起草者アレクサンダー・ハミルトンの生涯をヒップホップを用いて描くという試みのブロードウェイ・ミュージカル『Hamilton』のサウンドトラックがランクイン。このサウンドトラックは、ザ・ルーツ(The Roots)のクエストラブ(Questlove)とブラックソート(Black Thought)がエグゼクティヴ・プロデュースを務めており、米Billboard誌が5点満点を付けたことも話題になった。

Rolling Stone’s Best Albums of 2015: Top 10
1. Kendrick Lamar – To Pimp A Butterfly
2. Adele – 25
3. Drake – If You’re Reading This It’s Too Late
4. D’Angelo – Black Messiah
5. The Weeknd – Beauty Behind The Madness
6. Courtney Barnett – Sometimes I Sit and Think, and Sometimes I Just Sit
7. Jason Isbell – Something More Than Free
8. Hamilton: An American Musical (Original Broadway Cast Recording)
9. The Arcs – Yours, Dreamily
10. Blur – The Magic Whip

Complex’s Best Albums of 2015: Top 10
1. Kendrick Lamar – To Pimp A Butterfly
2. Future – DS2
3. Rae Sremmurd – SremmLife
4. Adele – 25
5. Justin Bieber – Purpose
6. Big Sean – Dark Sky Paradise
7. A$AP Rocky – At.Long.Last.A$AP
8. Father John Misty – I Love You, Honeybear
9. Drake – If You’re Reading This It’s Too Late
10. The Internet – Ego Death

SPIN’s Best Albums of 2015: Top 10
1. Kendrick Lamar – To Pimp A Butterfly
2. Courtney Barnett – Sometimes I Sit and Think, and Sometimes I Just Sit
3. Jamie xx – In Colour
4. Tame Impala – Currents
5. Vince Staples – Summertime ’06
6. Waxahatchee – Ivy Tripp
7. Deerhunter – Fading Frontier
8. Kacey Musgraves – Pageant Material
9. Shamir – Ratchet
10. Alex G – Beach Music