bmr

bmr>NEWS>ディアンジェロ、来年3月の再来日公演が決定

NEWS

ディアンジェロ、来年3月の再来日公演が決定

DAngelo

およそ15年ぶりとなるニュー・アルバム『Black Messiah』を昨年12月にサプライズ・リリースし、世界中の音楽ファンからミュージシャン、スターに至るまで歓喜させたソウル/ファンクのカリスマ、ディアンジェロ(D’Angelo)。今年8月には待望の初来日公演を行い、大盛況となったが、来年3月に早くも再来日を果たすことが発表された。

ファレル(Pharrell Williams)、アリシア・キーズ(Alicia Keys)、ジャスティン・ティンバーレイク(Justin Timberlake)など数々のスターが祝福や賛辞のコメントを綴った久々の新作『Black Messiah』同様に、バンドのザ・ヴァンガード(The Vanguard)とのディアンジェロ&ザ・ヴァンガード名義で今年8月に来日。都市型音楽フェスティバル〈SUMMER SONIC〉への出演に加え、ZEPP東京にて1日かぎりの単独公演を行った。デビュー時にプロモーション来日をしたことはあったが、ライブ公演を行うのはデビュー以来初めてということで、10年以上表舞台から遠ざかっていたカリスマを目撃しようと有名ミュージシャンたちもこぞって駆けつけ、ザ・タイム(The Time)のジェシー・ジョンソン(Jesse Johnson)や、ピノ・パラディーノ(Pino Palladino)、クリス・デイヴ(Chris Dave)ら錚々たるバンド・メンバーによるファンク溢れるステージは大絶賛された。

先日発表された米Rolling Stone誌の2015年のベスト・アルバム選では『Black Messiah』が4位に選ばれるなど、「ディアンジェロ復活」の衝撃は今なお続いているが、1年と間を空けずに再び来日公演を行うことが決定。2016年3月28日(月)にパシフィコ横浜 国立大ホール、29日(火)に大阪国際会議場 メインホールの2公演が発表されている。一般プレイガイド発売は来年1月9日(土)の午前10時からだが、主催者先行予約(会員のみ)がすでに始まっており、今週3日(木)~7日(月)まで受け付けている。前回よりも単独公演としての規模は大きくなっているが、あらゆる音楽ファンを熱狂させた8月の公演で、再来日への期待はさらに膨らんでおり、早めのチケット確保が求められそうだ。

ディアンジェロ2016年来日公演

2016年3月28日(月)パシフィコ横浜 国立大ホール
OPEN 18:30 / START 19:30
TICKETS: S指定席¥11,500-(税込) A指定席¥9,800-(税込)

2016年3月29日(火)大阪国際会議場メインホール
OPEN 18:00 / START 19:00
TICKETS: S指定席¥11,500-(税込) A指定席¥9,800-(税込)

一般プレイガイド発売日: 1/9(土)
キョードーインフォメーション 0570-200-888
企画・制作・招聘:クリエイティブマンプロダクション


>> ディアンジェロ灼熱の来日公演、完全レポート

>> 『Black Messiah』全曲フル試聴

>> 『Black Messiah』への理解を深める、エンジニアがツイートした「12 days of D’Angelo」まとめ