bmr

bmr>NEWS>福原美穂が12月に新作を自主レーベルから発売 マーク・ド・クライヴ・ロウ、mabanua、EMI MARIAら参加 [全曲試聴可]

NEWS

福原美穂が12月に新作を自主レーベルから発売 マーク・ド・クライヴ・ロウ、mabanua、EMI MARIAら参加 [全曲試聴可]

福原美穂 - Something New

その力強い歌声で人気の福原美穂が、自主レーベル Happy Field Recordsを立ち上げ、12月に久々の新作『Something New』をリリースすることを発表した。

北海道出身の福原美穂は、中学3年生、15歳の時に出演した地元TV番組でマライア・キャリーの「恋人たちのクリスマス」のカバーを披露し優勝。その時の映像がきっかけとなって2006年には道内のみでシングル「The Roots」とEP『Step☆Out』をリリース、この2作は道内だけで計1万枚を超えるヒットとなるなど反響を呼び、2008年にメジャー・デビュー、翌年発表されたファースト・アルバム『RAINBOW』は15万枚の大ヒットに。以降もソウルやロックなどをルーツとした楽曲とパワフルな歌声で活躍し、コリーヌ・ベイリー・レイ(Corinne Bailey Rae)、自身もカバーした“I Wish I Was A Punk Rocker”のヒットで知られるサンディ・トム(Sandi Thom)、後にアデル(Adele)“Set Fire To The Rain”をはじめサム・スミス(Sam Smith)なども手がけたフレイザー・T・スミス(Fraser T. Smith)、またピンク(P!nk)のプロデュースで知られるジミー・ハリー(Jimmy Harry)らからの楽曲提供や、レオナ・ルイス(Leona Lewis)、ローラ・イジボア(Laura Izibor)、三浦大知、AIらと共演。2012年にはドラマ『カエルの王女さま』に女優として出演したことも話題を呼んだ。

昨年2月の公演をもってしばらく充電期間に入ることを発表、また昨年3月発売のベスト・アルバム『A Gift for You』をもって7年所属していたソニーミュージックから独立することを報告していた福原美穂だが、今月に入って、自身の名字、福(Happy)原(Field)にかけた自主レーベル Happy Field Recordsを立ち上げたことをアナウンス。久々の新作を発売予定であることを明かされていたが、ついに詳細が発表された。

オリジナル作品としては、マーヴィン・ゲイの名曲“Ain’t No Mountain High”をリメイクした「ライジング・ハート」以来およそ2年半ぶりの発表となる新作は、『Something New』と題され、全6曲を収録。制作陣には、近年ロサンジェルスに拠点を移し、サイ・スミス(Sy Smith)やサンドラ・セイント・ヴィクター(Sandra St. Victor)のプロデュースなどでも活躍しているマーク・ド・クライヴ・ロウ(Mark de Clive Rowe)や、ジミー・ハリー、サンディ・トムといった海外勢に加え、日本からも、最新作『EUPHORIA』でのエッジーな作風が反響を呼んだEMI MARIAや、世界からも注目されるorigami PRODUCTIONSからShingo Suzukiとmabanuaなどが参加している。レーベル公式サイトなどですでに全曲の試聴音源が公開されている。

12月23日発売となる『Something New』は、デビューのきっかけとなった北海道の番組での15歳の福原美穂に惚れ込み、彼女を音楽の世界に引き込んだ音楽ディレクターと久々にタッグを組んだ作品とのことで、完全生産限定盤に付くB5版/72Pのフォトブックには、今作に参加した国内外のクリエイター陣が語る制作秘話を始め、福原美穂をデビュー前から支え、誰よりも福原美穂を知る裏方たちが語るスペシャル対談なども掲載されるとのこと。

また、彼女が年末に行っているツアー〈Live in Music〉が12月から始まるが、ソールドアウトとなっている12月2日(水)のビルボードライブ大阪公演より、会場にて新作『Something New』の先行発売も行われる予定。ツアーは、12月3日(木)、4日(金)に名古屋ブルーノート、13日(日)、14日(月)にビルボードライブ東京、20日(日)に福岡Gate’s7、23日(水・祝)に小樽GOLDSTONEで開催される。

1. I Want More (Mark de Clive-­Lowe, Nia Andrews)
2. WASABI GREEN (mabanua, EMI MARIA)
3. No Way (Shingo Suzuki, 矢吹香那)
4. Something New (Broken Mantra, Sandi Thom, John McLaughlin, Nicky Cook, カミカオル)
5. Broken Heart (Jimmy Harry, YANCY)
6. Something New – English Version- (Broken Mantra, Sandi Thom, John McLaughlin, Nicky Cook)