bmr

bmr>NEWS>アリ・シャヒードがATCQ25周年記念パーティで11月に来日決定 TOWA TEIら参加

NEWS

アリ・シャヒードがATCQ25周年記念パーティで11月に来日決定 TOWA TEIら参加

Ali Shaheed Muhammad

今年デビュー25周年を迎えた伝説的なヒップホップ・グループ、ア・トライブ・コールド・クエスト(A Tribe Called Quest)のメンバーとして知られるプロデューサー/DJのアリ・シャヒード(Ali Shaheed Muhammad)が、同グループの25周年を記念したパーティを東京・京都・福岡で11月に開催することが発表された。

ドキュメンタリー映画『ビーツ、ライムズ・アンド・ライフ -ア・トライブ・コールド・クエストの旅-』の公開や、カニエ・ウェスト(Kanye West)の公演での再結成などで近年も話題を振りまいているア・トライブ・コールド・クエストは、今年デビュー25周年を迎え、1990年に発売したデビュー・アルバム『People’s Instinctive Travels And The Paths Of Rhythm』の25周年記念盤を11月にリリースする。これに合わせて、メンバーのアリ・シャヒードが25周年記念パーティを日本で開催。

11月20日(金)に福岡 MILLS、21日(土)に東京・渋谷 SOUND MUSEUM VISION、そして22日(日)に京都 WORLDと3都市を廻る。この記念パーティには、『People’s Instinctive Travels…』に収録された“Rhythm (Devoted To The Art Of Moving Butts)”ではQティップ(Q-Tip)に向けて日本語で「でもさでもさQちゃん…」と話しかけ、またトライブのラスト・アルバムとなる98年作『The Love Movement』からのヒット・シングル“Find A Way”で楽曲がサンプリングされるなど交流のあるテイ・トウワ(TOWA TEI)が東京公演のゲストDJとして参加。さらに東京ではRHYMESTERのDJ JIN、京都ではDJ KOMORIなど、ア・トライブ・コールド・クエストを敬愛する日本勢も駆けつけるとのこと。伝説的なヒップホップ・グループの25周年を祝うにふさわしい、特別な夜となりそうだ。

なお『People’s Instinctive Travels And The Paths Of Rhythm 25th Anniversary Edition』は米で11月13日、日本盤は11月25日に発売される予定。全曲がボブ・パワー(Bob Power)によってリマスタリングされるほか、ファレル・ウィリアムス(Pharrell Williams)による“Bonita Applebum”のリミックス、J・コール(J. Cole)による“Can I Kick It”のリミックス、シーロー・グリーン(CeeLo Green)参加による“Footprints”のリミックスが追加収録される。

「A Tribe Called Quest 25th Anniversary: Ali Shaheed Muhammad DJ Tour in Japan」
2015年11月20日(金) 福岡 MILLS
2015年11月21日(土) 東京・渋谷 SOUND MUSEUM VISION (TOWA TEI、DJ JIN他出演)
2015年11月22日(日) 京都 WORLD (DJ KOMORI他出演)