bmr

bmr>NEWS>インコグニート、リール・ピープルなどでも活躍するトニー・モムレルが、タリブ・クウェリら参加のソロ新作をまもなく [全曲試聴可]

NEWS

インコグニート、リール・ピープルなどでも活躍するトニー・モムレルが、タリブ・クウェリら参加のソロ新作をまもなく [全曲試聴可]

Tony Momrelle - Keep Pushing

ウェストロンドン・シーンを代表するダンス・ユニットとして知られるリール・ピープル(Reel People)の一員であり、30年以上に渡って活躍する英ベテラン・バンド=インコグニート(Incognito)のボーカルとしても知られる英実力派シンガー/プロデューサー、トニー・モムレル(Tony Momrelle)が、久々の新作『Keep Pushing』を10月にリリースする。

故ホイットニー・ヒューストン(Whitney Houston)、ジャネット・ジャクソン(Janet Jackson)、エルトン・ジョン(Elton John)、グロリア・エステファン(Gloria Estefan)、セリーヌ・ディオン(Celine Dion)といった錚々たるスターたちのバックコーラスを務め、近年ではシャーデー(Sade)の2010年の最新作『Soldier Of Love』に参加、シャーデーのコンサートでも欠かせない存在となっているトニー・モムレル。元々は1997年にシングル“Let Me Show You”でデビューしたソロ・シンガーで、1999年には日本独自企画となるアルバム『Freetime』を発表、知る人ぞ知る存在だったが、スティーヴィー・ワンダーを思わせるその歌声がインコグニートの頭脳ブルーイ(Jean-Paul “Bluey” Maunick)に気に入られ、インコグニートの2001年作『Life Stranger Than Fiction』に参加。これをきっかけに“インコグニート・ファミリー”となり、2004年作『Adventures In Black Sunshine』以降はリード・ボーカルも数々務め、「インコグニートの顔」のひとりとして現在進行形で活躍している。

また、クラブジャズ系ユニットとして人気を誇ったリール・ピープルが2007年にリリースした『Seven Ways To Wonder』への参加をきっかけにメンバーのオリ・ラザルス(Oli Lazarus)と意気投合。リール・ピープルはオリ・ラザルスとトニー・モムレルのデュオとして再スタートを切り、ソウル色の強いダンス・サウンドを聞かせるグループとして活躍するだけでなく、Reel People Musicというレーベルを立ち上げて様々な才能のバックアップも務めている。

この英ソウル界が誇るベテラン・シンガー/プロデューサーであるトニー・モムレルが、いよいよ表舞台に復帰。2007年にはオーストリアのバンドと組んだ『Message In The Music』、そして2013年にはEP『Fly』をリリースしていたが、ついに待望のフル・アルバム『Keep Pushing』が完成。スティーヴィー・ワンダーやダニー・ハサウェイを彷彿とさせるリード・シングル“Pick Me Up”がすでに好評を博しているが、続いてスナーキー・パピー(Snarky Puppy)やフォーリン・エクスチェンジ(Foreign Exchange)との共演でも知られる女性ジャズ~ソウル・シンガーのシャンテイ・キャン(Chantae Cann)と共に、ロバータ・フラック&ダニー・ハサウェイの名曲“Back Together Again”のカバーを発表し、アルバムへの期待をさらに高めている。

新作は大半をリール・ピープルのオリ・ラザルスと共に手がけており、スティーヴィーを思わせる表題曲“Keep Pushing”ではタリブ・クウェリ(Talib Kweli)も参加。また、インコグニートへの参加でも知られ、トニーとは今年“Lighthouse”で共演したばかりの英ベテラン・ギタリスト=トニー・レミー(Tony Rémy)も“Different Street”で美しいギターを弾いている。この新作『Keep Pushing』はトニー・モムレルのソロ名義として世界的にリリースされる初のフル・アルバムとなるが、ブルーイが10年以上惚れ込み、シャーデーら数々のベテランからもラブコールがかかるのも納得のいく、英ソウル界が誇る才能の真価を発揮したソウル・アルバムとなっている。

トニー・モムレルの新作『Keep Pushing』は、Reel People Musicから10月12日に発売予定。また、日本語解説付きの国内盤が10月14日(水)に発売される。

1. Keep Pushing (feat. Talib Kweli)
2. Pick Me Up
3. Back Together Again (feat. Chantae Cann)
4. A Million Ways
5. It’s Real
6. Come and Get It
7. Lay It All Down
8. Different Street (feat. Tony Remy)
9. This Could Be Us
10. All The Things You Are
11. Remember