bmr

bmr>NEWS>ドレイクとフューチャーのコラボ作、今年2番目の初動セールスで全米チャート初登場1位に

NEWS

ドレイクとフューチャーのコラボ作、今年2番目の初動セールスで全米チャート初登場1位に

Drake & Future - What A Time To Be Alive

今月19日に告知され、予告どおり翌20日に緊急リリースされたドレイク(Drake)とフューチャー(Future)の人気ラッパー同士によるコラボレーション作『What A Time To Be Alive』が、大方の予想通り今週の全米チャートで初登場1位となった。

スター・ラッパーのドレイクは、今年2月に予告なしに発売されたミックステープ『If You’re Reading This It’s Too Late』が発売わずか3日間でおよそ49万5000枚のダウンロード購入を記録、現時点においても2015年発売のアルバムで今年最大の初動セールスを誇り、2015年発売作品の中で初のミリオン突破。また最新シングル“Hotline Bling”が先週全米シングル・チャートでトップ10入りするヒットとなるなど絶好調だ。そしてリアーナ(Rihanna)やマイリー・サイラス(Miley Cyrus)を始め、多くのアーティストからゲスト参加のラブコールがかかる人気ラッパー/シンガー/プロデューサーのフューチャーもまた今年7月、発売1週間前にアナウンスする形で新作『DS2』をリリース、一週間でおよそ12万1000枚のセールスという自己最高の初動セールスで全米チャート初登場1位となった。

以前から共演していた両者が、米時間で9月19日、『What A Time To Be Alive』と題したコラボ・ミックステープをiTunesで翌日に発売するとアナウンス。その予告どおり米時間で20日に同作が発売となり、人気ラッパー同士の共演となる作品のサプライズ発売ということで大きな反響を呼んだが、見事、今週の全米アルバム・チャートで初登場1位を獲得した。7月から世界的にアルバム・シングルの発売日が金曜日に統一されたことで、米Billboardの集計も金曜から次週の木曜までの7日間となっているが、日曜発売となった『What A Time To Be Alive』は、集計対象となる日数が5日となるものの、発売初週でおよそ33万4000枚を記録。これは、ザ・ウィークエンド(The Weeknd)の最新作『Beauty Behind The Madness』のおよそ32万6000枚を超える数字で、2015年発売作品の中でドレイク『If You’re Reading This It’s Too Late』に次ぐ今年2番目の初動セールスとなった。なお、ザ・サプライズ発売となった『What A Time To Be Alive』は、iTunesでのデジタル形態での発売しか現時点ではなく、CDなどのフィジカル・リリースの発売予定は発表されていない。

ドレイク&フューチャーの『What A Time To Be Alive』は、ストリーミング・サービスなどでの再生数やトラック単体セールスなどのポイントを足した総合ではおよそ37万5000枚相当に。この総合ポイントでは、ドレイク『If You’re Reading This It’s Too Late』のおよそ53万5000枚相当だけでなく、ザ・ウィークエンド『Beauty Behind The Madness』のおよそ41万2000枚相当も下回ったが、ケンドリック・ラマー(Kendrick Lamar)の最新作『To Pimp A Butterfly』(およそ36万3000枚相当)を抜いて、今年3番目の初週記録となった。

また、ドレイク、フューチャー両者にとって『What A Time To Be Alive』は今年2作目となるナンバーワン・ヒットとなったが、ヒップホップ系アーティストが同年内に2作のナンバーワン・ヒットを放ったのは、2004年にR.ケリー(R. Kelly)との『Unfinished Business』、リンキン・パーク(Linkin Park)との『Collision Course』をヒットさせたジェイ・Z(Jay Z)以来、およそ11年ぶりの快挙となるとか。

なお今週の全米アルバム・チャートは、2位にラナ・デル・レイ(Lana Del Rey)のニュー・アルバム『Honeymoon』がおよそ11万6000枚相当(実売およそ10万5000枚)で初登場。そのラナ・デル・レイがゲスト参加したザ・ウィークエンド最新作『Beauty Behind The Madness』は、3週連続の1位独占を経て、今週は3位にランクダウンした。また4位には、マック・ミラー(Mac Miller)のメジャー・デビュー作『GO:OD AM』がおよそ8万7000枚相当(実売およそ7万3000枚)がランクインした。