bmr

bmr>NEWS>ファントグラムとのコラボEP完成のビッグ・ボーイ、アウトキャストの伝記映画も計画中?

NEWS

ファントグラムとのコラボEP完成のビッグ・ボーイ、アウトキャストの伝記映画も計画中?

Big Boi & Phantogram - Big Grams EP

アウトキャスト(Outkast)のメンバーであるラッパーのビッグ・ボーイ(Big Boi)が、ファントグラム(Phantogram)とビッグ・グラムス(Big Grams)という新ユニットを結成し、デビューEP『Big Grams』を今月末にリリースする。

昨年はデビュー20周年を記念して、日本を始め世界をツアーし話題になったグラミー授賞ヒップホップ・デュオのアウトキャスト。その片割れであるビッグ・ボーイは、2012年に発表したソロ2作目『Vicious Lies and Dangerous Rumors』でも“CPU”など3曲でコラボレーションしていたエレクトロ・ポップ男女デュオ=ファントグラムとのコラボ作を予定していると以前から明かしていたが、先月頭にそのコラボ作が完成したことを報告。そしてついに正式に発売がアナウンスされた。

このコラボレーションでは、ビッグ・グラムスというユニット名となり、デビューEP『Big Grams』を9月25日にリリースする。昨年5月に、アウトキャストも現在所属しているソニー系列のEpic Recordsに移籍したビッグ・ボーイだが、ビッグ・グラムスの作品もEpicからリリースされることになった。このコラボEPからは、ヒップホップとドリーム・ポップが混ざり合ったリード・シングル“Fell In The Sun”が同時に発表されたが、グラミー授賞エレクトロ系ミュージシャン/プロデューサーのスクリレックス(Skrillex)に、アトランタの強面シリアス・ラッパー、キラー・マイク(Killer Mike)とニューヨークのラッパー/プロデューサー、エル・P(El-P)から成るデュオ=ラン・ザ・ジュエルズ(Run The Jewels)のゲスト参加も明らかになっており、面白い化学反応が期待できそうだ。

また、Epicからのソロ新作も期待されるビッグ・ボーイは、アウトキャスト再始動時にはあくまでも1994年に発表したデビュー作『Southernplayalisticadillacmuzik』のリリース20周年を記念したツアーのみの活動再開であり、今後もそれぞれソロ活動を重視していく姿勢を見せていたが、違う形でアウトキャストが動きだすかもしれない。ビッグ・グラムスのプロモーションのためにビッグ・ボーイは、「海外版2ちゃんねる」とも言われるユーザー投稿型サイト「reddit」に「Ask Me Anything」という人気企画で登場、「ビッグ・ボーイだけど質問ある?」とばかりにファンからの質問に答えたが、その中で伝記映画について言及。N.W.A.の伝記映画『Straight Outta Compton』の空前のヒットを受けて様々なヒップホップ・アーティストの伝記映画企画が報じられる中、「アウトキャストの伝記映画の可能性はありますか?」との質問に、「ちょうどこのレイバー・デー(9月頭の祝日)あたりに、俺とドレーはそのことを話し合ったところだ。乞うご期待」と返答。相方のアンドレ3000(Andre 3000)と共に検討中であることを明かしている。

1. Run For Your Life
2. Lights On
3. Fell In The Sun
4. Put It On Her
5. Goldmine Junkie
6. Born To Shine (feat. Run The Jewels)
7. Drum Machine (feat. Skrillex)