bmr

bmr>NEWS>ホイットニー・ヒューストンがホログラムで「復活」、世界ツアーが来年開催へ

NEWS

ホイットニー・ヒューストンがホログラムで「復活」、世界ツアーが来年開催へ

Whitney Houston

2012年2月11日に急逝した世界的歌姫ホイットニー・ヒューストン(Whitney Houston)のホログラムによる世界ツアーが来年開催されることが発表された。

ホログラム技術を使った故人の“復活”は、映像として残っていない動きもプログラミングによって“再現”できるようになるなどの技術の進歩からここ数年増えており、特に最近では昨年5月に開催された〈Billboard Music Awards〉でマイケル・ジャクソン(Michael Jackson)の“復活”パフォーマンスが行われたことが話題になった。

そして今度はホイットニー・ヒューストンがホログラム技術によって“復活”。2016年に世界ツアーを行うという。これは、2012年に故トゥパック(2 Pac)をコーチェラ・フェスに登場させたことなどで知られるHologram USA社のCEO アルキ・デイヴィッドと、ホイットニーの義姉妹であり、ホイットニーの財産・権利を管理するホイットニー・ヒューストン・エステートのトップであるパット・ヒューストン(Pat Houston)が共同で発表したもので、アメリカの主要な会場などを廻る北米公演を中心にワールド・ツアーを行うとのこと。また、アルキ・デイヴィッドの制作会社により、デジタル配信やケーブルTVなどでの放送も予定されているとか。ツアーは北米公演からスタート予定で、数々のヒットが歌われるだけでなく、「スペシャル・ゲスト」の出演も予定としているとのこと。

Hologram USA社は最近、ニューヨークのアポロ・シアターとの提携を発表しており、同地で様々なホログラム公演を行う予定で、11月末にもビリー・ホリデイ(Billie Holiday)のホログラム公演が始まると報じられている。