bmr

bmr>NEWS>FKAツイッグスがEP『M3LL155X』をサプライズ・リリース

NEWS

FKAツイッグスがEP『M3LL155X』をサプライズ・リリース

FKA twigs - M3LL155X

個性的なルックスや独自の世界観を持ったミュージックビデオ、先鋭的なサウンドとハイトーンの歌声、シャーマニックなダンス・パフォーマンスで注目を集める英女性シンガー、FKAツイッグス(FKA twigs)が、TIME誌が2014年のベスト・アルバムに選んだデビュー作に続く新作を突然リリースした。

今年1月の初来日公演、そして先月の〈FUJI ROCK FESTIVAL〉への出演も大盛況となったFKAツイッグス。昨年のデビュー・アルバム『LP1』は、TIME誌が「今年もっとも印象的だったデビュー作のひとつ」、「ただのアルバムではなく、没入型の知覚体験」と評し、2014年のベスト・アルバム・ランキングで堂々の1位に選出。Q Magazineの年間ベストでも8位に選ばれたほか、米Rolling Stone誌の年間ベストで16位に、NMEの年間ベストで21位に選ばれるなど高く評価された。

それに続く第三弾のEPは昨年末から準備中であることが明らかになっており、今年3月にはビヨンセ(Beyonce)の最新作『Beyoncé』の大半の楽曲制作に関わったことで知られるブーツ(BOOTS)と制作した新曲“Glass & Patron”のミュージックビデオを公開。フジロック出演の翌日には都内で新作ミュージックビデオの試写会も行われていたが、ついに新たなEPとなる『M3LL155X』がリリースされた。

事前に予告なく、突如リリースされた『M3LL155X』は、“Glass & Patron”を含めて全5曲入り。“Mothercreep”を除き、収録曲順に、“Figure 8”、“I’m Your Doll”、“In Time”、“Glass & Patron”の4曲のミュージックビデオが連続したストーリーとして編集された16分の短編ビデオも合わせて公開されている。いずれもツイッグスが監督したもので、「私たちがまだ生きているなんて奇跡」と歌われる“Figure 8”では、デザイナー、リック・オウエンスの妻としても知られるファッションアイコンのミシェル・ラミー(Michèle Lamy)が出演し、18歳の時に書いたデモが元になっているという“I’m Your Doll”ではセックスドール(ダッチワイフ)になったツイッグスが登場。“In Time”で妊娠したツイッグスは、“Glass & Patron”で出産している。以前のインタビューでは、今回の作品は女性の力がテーマとなっており、「だから私はビデオの中で妊娠したのよ」と説明していた。

また、「このEPはメリッサ(Melissa)というの。メリッサというのは私にとって、女性としての個人的なエネルギー」とタイトルについて説明していたが、プレスリリースによれば、このEP『M3LL155X』は「苦しみを妊娠し、創造と解放を生むプロセス」をコンセプトとして表現したものだという。ブーツの他に、『LP1』にも参加していたティック(tic)、サイ・アン(Cy An)が制作に携わっているとのこと。また『M3LL155X』はすでにデジタル配信でリリースされているが、レコード盤が「まもなく」発売されるとしている。

1. Figure 8
2. I’m Your Doll
3. In Time
4. Glass & Patron
5. Mothercreep