bmr

bmr>NEWS>新たな客演クイーン、デージ・ローフがデビューEPを発売 ビッグ・ショーンやフューチャーら参加 [全曲フル試聴可]

NEWS

新たな客演クイーン、デージ・ローフがデビューEPを発売 ビッグ・ショーンやフューチャーら参加 [全曲フル試聴可]

DeJ Loaf - #AndSeeThatsTheThing

米ヒップホップ誌XXLが毎年発表している「今後の飛躍が期待される新人」選出企画「XXL Freshmen Class」で、今年10人のひとりに選ばれた注目の女性ラッパー/シンガー、デージ・ローフ(DeJ Loaf)が、待望のメジャー・デビューEP『#AndSeeThatsTheThing』をリリースした。

デージ・ローフことデージャ・トリンブル(Deja Trimble)は、デトロイト出身の24歳。2014年に発表した“Try Me”が、ドレイク(Drake)らが取り上げたことでバイラル・ヒットとなり、ミックステープ『Sell Sole』の発表直後となる同年10月にColumbia Recordsとのメジャー契約を獲得。“Try Me”や“Me U & Hennesy”などで聞かせる物憂げでメロディアスな歌ラップで注目を集めており、エミネム(Eminem)がデトロイト勢を集結させたマイクリレー“Detroit Vs. Everything”に参加したほか、キッド・インク(Kid Ink)“Be Real”、ザ・ゲーム(The Game)“Ryda”、オマリオン(Omarion)“Post To Be (Remix)”、ティナーシェ(Tinashe)“All Hands On Deck (Remix)”などゲスト参加のオファーが殺到、早くも「2015年の声」となりつつある大注目の新星だ。

今月からスタートしているニッキー・ミナージュ(Nicki Minaj)の北米ツアーにも参加するなど活躍の幅を広げているデージ・ローフだが、待望のメジャー第一弾となるデビューEP『#AndSeeThatsTheThing』を発売。DJクレント(DJ Clent)が10年以上前に発表したデトロイト・ハウス“Back Up Off Me”をサンプリングし、同地のハウス~テクノなどと結びついたダンス・スタイル「ジット」(Jit)にも言及するリード・シングル“Back Up”でッグ・ショーン(Big Sean)をゲストに迎えているほか、“Hey There”ではフューチャー(Future)とのデュエットを聞かせている。EP『#AndSeeThatsTheThing』は今月24日にデジタル配信されている。

1. Desire

2. Been On My Grind

3. Back Up (feat. Big Sean)

4. Hey There (feat. Future)

5. We Winnin’