bmr

bmr>NEWS>ニトロから派生した「東京弐拾伍時」がAKLO、MURO、PUSHIMら参加のミニ・アルバムをリリース

NEWS

ニトロから派生した「東京弐拾伍時」がAKLO、MURO、PUSHIMら参加のミニ・アルバムをリリース

東京弐拾伍時

伝説のヒップホップ・グループ、NITRO MICROPHONE UNDERGROUND(ニトロ・マイクロフォン・アンダーグラウンド)から派生したスーパー・ユニット、東京弐拾伍時が待望のミニ・アルバム『TOKYO 25:00』を22日(水)に発売。AKLOが参加した新曲「LUCIFER’S OUT」のビデオも公開された。

東京弐拾伍時は、昨年発売されたDJ HAZIMEのミックスによる人気の日本語ラップ・ミックス・シリーズの第四弾『Manhattan Records “The Exclusives” -Japanese Hip Hop Hits- Vol.4』に収録されたエクスクルーシブ曲と同名だが、DABO、MACKA-CHIN、SUIKEN、S-WORDというニトロ・マイクロフォン・アンダーグラウンドの仲間が久々に共演したこの豪華なコラボ曲をきっかけにスーパー・ユニットとして本格的に始動。7月22日に待望のミニ・アルバム『TOKYO 25:00』を発売する。

BIGZAMや、B.D.、SIMONにAKLO、SALUと、新旧の東京シーンを代表する面々がカメオ出演するビデオも話題になった「東京弐拾伍時」が収録されるのはもちろん、そのAKLOがゲスト参加し、BACHLOGICがプロデュースした強力な「LUCIFER’S OUT」を始め、最後を飾る「時間ヨ止マレ」にはMUROとPUSHIMが参加。制作陣にはBACHLOGICやMUROに加え、DJ WATARAI、JIGGらも参加とさすがに豪華な内容で、話題になること間違いなしの全7曲が収録される。

またこの発売に先行して、「LUCIFER’S OUT」のビデオも公開。学園モノというコンセプトが話題になったAKLO「RGTO」などを手がけるSITE (Ghetto Hollywood)に、グラフィック・デザイナーであり新進気鋭の映像クリエイターであるyasudatakahiroを迎えたWディレクター体制となったこのミュージック・ビデオは、現代社会への怒りや違和感を時にクールに、時に率直に、特にユーモアを交えてラップする同曲のメッセージを鋭く可視化した内容となっている。

DABO、MACKA-CHIN、SUIKEN、S-WORDら東京弐拾伍時は、7月25日(土)に彼らのホームとも呼べる渋谷のCLUB HARLEMにてリリース・イベントを開催するほか、様々なライブ・イベントへの出演も決定。さらに、「東京弐拾伍時」や「LUCIFER’S OUT」の7インチ・レコードに加え、NEW ERAとのコラボーレションによるキャップやオリジナル・Tシャツなども発売する予定で、今後の活動がさらに注目されるところだ。

『TOKYO 25:00』
1. 24:59
2. Time Check
3. Lucifer’s Out feat. AKLO
4. OLE OLE オレ
5. ラン(乱)ナーズ・ハイ
6. 東京弐拾伍時
7. 時間ヨ止マレ feat. MURO & PUSHIM

「東京弐拾伍時」(7inch)️ →購入リンク
発売日:8月1日(土)
価格:1,620円
収録曲:
東京弐拾伍時-main-
東京弐拾伍時-inst-

「LUCIFER’S OUT (feat. AKLO)」 (7inch)️ →購入リンク
発売日:8月1日(土)
価格:1,620円
収録曲:
Lucifer’s Out-main-
Lucifer’s Out-inst-


東京XXV NEWERA 9FIFTY™ SNAPBACK CAP
7月25日(土)よりマンハッタンレコード店舗、通販サイトで販売開始→購入リンク
販売価格:5,940円(税込)
サイズ:ONE SIZE

■ ライブ出演
「MONSTER SPECIAL 東京弐拾伍時-Release Party-」
日時:7月25日(土) OPEN 22:00
会場:渋谷CLUB HARLEM
ENTRANCE:3,000円/1D

SUMMER BOMB 2015
日時:8月15(土) 15:00開場
会場:東京都お台場・ZEPPダイバーシティ東京
出演者:東京弐拾伍時, KGDR (ex.キングギドラ), RHYMESTER, 般若, ISH-ONE, サイプレス上野とロベルト吉野, ANARCHY, KOHH, JASMINE and more