bmr

bmr>NEWS>ニッキー、ドレイク、クリス、ザ・ウィークエンドら参加 ミーク・ミルが新作を発売

NEWS

ニッキー、ドレイク、クリス、ザ・ウィークエンドら参加 ミーク・ミルが新作を発売

Meek Mill – Dreams Worth More Than Money

昨年、保護観察違反で服役となり発売が延期していたミーク・ミル(Meek Mill)のニュー・アルバム『Dreams Worth More Than Money』がついに6月29日に発売となった。婚約説も飛び出すなど交際順調のニッキー・ミナージュ(Nicki Minaj)を始め、豪華ゲストが参加している。

リック・ロス(Rick Ross)率いるMaybach Music Groupの看板ラッパーとして活躍しているミーク・ミルは、2012年に『Dreams And Nightmares』でアルバム・デビュー。発売前日の夜頃から、死者160人を出すなどアメリカなどで猛威を見せたハリケーン「サンディ」が直撃し、初動セールスが10%ほど落ち込んだとされたものの初週およそ16万7000枚のセールスを叩きだして全米チャートで初登場2位を獲得。以降もマライア・キャリー(Mariah Carey)からリル・ウェイン(Lil Wayne)、ディディ(Diddy)など様々な大物からのゲスト・オファーも受け、勢いに乗る中、昨年9月9日に3年ぶり新作『Dreams Worth More Than Money』を発売する予定だった。しかし、過去に起こした事件で保護監察付き執行猶予中の身だった彼は、発売まであと2ヶ月となる昨年7月に、度重なる保護観察違反が問題となり服役を命じられた。

当初、ボスのリック・ロスは「彼はすぐに帰ってくる」として予定どおり発売する意向を見せていたものの、服役は長引き、新作は発売延期。12月頭になってようやく自由の身となったミーク・ミルは、直後にニッキー・ミナージュとの交際報道で世間を騒がせたが、ようやく待望の新作『Dreams Worth More Than Money』が発売となった。

アルバムには、婚約の噂こそ否定したものの順調に交際が進んでいることは認めているニッキー・ミナージュが2曲で参加しているほか、リック・ロスドレイク(Drake)、ディディクリス・ブラウン(Chris Brown)、ザ・ウィークエンド(The Weeknd)、ジェレマイ(Jeremih)、スウィズ・ビーツ(Swizz Beatz)、フューチャー(Future)と豪華アーティストがゲスト参加しており、改めてMaybach Music Groupの看板ラッパーとしての存在感を示している。米小売チェーンのBest Buy限定盤には、さらにジェレマイ参加の“Main”、そしてオーガスト・アルシーナ(August Alsina)参加の“My Niggas”が追加収録されている一方で、アルバムは発売延期によって内容が改められたようで、リック・ロス参加の“Off The Corner”、ビッグ・ショーン(Big Sean)とエイサップ・ファーグ(A$AP Ferg)との“B Boy”や、パロマ・フォード(Paloma Ford)参加の“I Don’t Know”といった先行シングルはアルバム未収録となっている。

1. Lord Knows
2. Classic (feat. Swizz Beatz & Jeremih)
3. Jump Out The Face (feat. Future)
4. All Eyes On You (feat. Chris Brown & Nicki Minaj)
5. The Trillest
6. R.I.C.O. (feat. Drake)
7. I Got The Juice
8. Ambitionz
9. Pullin Up (feat. The Weeknd)
10. Check
11. Been That (feat. Rick Ross)
12. Bad For You (feat. Nicki Minaj)
13. Stand Up
14. Cold Hearted (feat. Diddy)

[Best Buy deluxe]
15. My Niggas (feat. August Alsina)
16. Main (feat. Jeremih)