bmr

bmr>NEWS>ドレイク、大ヒットの最新ミックステープのフィジカルCD発売は来週に

NEWS

ドレイク、大ヒットの最新ミックステープのフィジカルCD発売は来週に

Drake - If You're Reading This It's Too Late

スター・ラッパーのドレイク(Drake)が今年2月13日に予告なく突如配信リリースが開始、Spotifyで当時の世界新記録を打ち立てるなど大反響を呼んだミックステープ『If You’re Reading This It’s Too Late』が、いよいよCDでも発売される。

ビヨンセ(Beyonce)などのように、事前の告知などは一切ないまま、2月13日に突然リリースされたドレイクの新作『If You’re Reading This It’s Too Late』は、発売わずか3日間でおよそ49万5000枚のダウンロード購入を記録して全米チャートで堂々の初登場1位を獲得。3月まででおよそ79万3000DLを売り上げ、デジタル・セールスでは現時点で今年最大のヒット作となり、CDなどのフィジカル・セールスを足した総合でも、テイラー・スウィフト(Taylor Swift)『1989』に次いで今年2番目の売り上げを見せるなど大ヒット作となっている。

また、後にケンドリック・ラマー(Kendrick Lamar)の最新作に記録を塗り替えられるが、大手ストリーミング・サービスのSpotifyでは2月14日(土)におよそ680万回再生され、1日の再生数で当時の世界新記録を打ち立てた。さらに、R&B/Hip-Hop Songsチャートでは一時、『If You’re Reading This It’s Too Late』の全17曲がトップ50に同時ランクインしたのに加え、総合のHot 100では、ゲスト参加曲も含めて合計で14曲がトップ100に同時ランクインし、ビートルズ(The Beatles)以来およそ51年ぶりの快挙を達成するなど、数々の新記録を生んだ。

この大ヒット作が、突然の配信リリースから2ヶ月以上を経て、いよいよCD化。フィジカル版『If You’re Reading This It’s Too Late』は4月21日発売となり、新たに“My Side”と“How Bout Now”の新曲2曲が追加される。また、日本国内盤も5月20日に発売されることが決定している。

なおドレイクは、サプライズ・リリースとなった『If You’re Reading This It’s Too Late』に続いて、以前からタイトルが発表されていた新作『Views From 6』を年内にリリース予定。発売時期などはまだ明かされていないが、ドレイクが主催する音楽フェス〈OVO Fest〉が今年行われる8月に何らかのアナウンスがあるものと見られている。また、〈Coachella Valley Music and Arts Annual Festival〉でヘッドライナーを務めたばかりだが、5月24日から〈Jungle tour〉と冠した北米ツアーを行う予定。

1. Legend
2. Energy
3. 10 Bands
4. Know Yourself
5. No Tellin’
6. Madonna
7. 6 God
8. Star67
9. Preach (feat. PARTYNEXTDOOR)
10. Wednesday Night Interlude (feat. PARTYNEXTDOOR)
11. Used To (feat. Lil Wayne)
12. 6 Man
13. Now & Forever
14. Company (feat. Travi$ Scott)
15. You & The 6
16. Jungle
17. 6PM In New York
18. My Side [*physical edition bonus]
19. How Bout Now [*physical edition bonus]