bmr

bmr>NEWS>ロバート・グラスパー・エクスペリメント、日本人指揮者とのフル・オーケストラ公演を東京で6月に

NEWS

ロバート・グラスパー・エクスペリメント、日本人指揮者とのフル・オーケストラ公演を東京で6月に

Robert Glasper

『Black Radio』が2013年にグラミー最優秀R&Bアルバム部門を授賞、その続編『Black Radio 2』でも先日のグラミー賞に輝くなどジャズのフィールドを超えた活躍を見せるロバート・グラスパー・エクスペリメント(Robert Glasper Experiment)が、6月にフル・オーケストラの公演を東京芸術劇場にて開催することが発表された。

気鋭のジャズ・ピアニスト/プロデューサーとして活躍しているロバート・グラスパーによる、R&Bやヒップホップにも接近する実験的なカルテット=ロバート・グラスパー・エクスペリメントは、エリカ・バドゥ(Erykah Badu)やモス・デフ/ヤシーン・ベイ(Mos Def / Yasiin Bey)など豪華ゲストを擁した2012年作『Black Radio』がジャズの枠を超えてヒット。2013年にはグラミー賞にて最優秀R&Bアルバムを授賞した。またその2013年にはコモン(Common)、スヌープ・ドッグ(Snoop Dogg)、ブランディ(Brandy)、ノラ・ジョーンズ(Norah Jones)らを迎えた『Black Radio 2』をリリースしてさらなる脚光を集め、今年のグラミー賞ではレイラ・ハサウェイ(Lalah Hathaway)らとの“Jesus Children”が最優秀トラディショナルR&Bパフォーマンスを授賞と好調だ。

そのロバート・グラスパー・エクスペリメントが、R&Bやヒップホップだけでなく、今度はクラシックと融合。日本を代表する指揮者として世界を舞台に活躍する西本智実率いるイルミナートフィルハーモニーオーケストラと共演する。6月8日(月)池袋の東京芸術劇場にて実現するこの特別な公演は、〈billboard classics World Premium Robert Glasper Experiment × Tomomi Nishimoto Symphonic Concert〉と題され、グラスパーのピアノ・ソロとオーケストラによる「モーツァルト:ピアノ協奏曲 第21番 第2章」のコラボレーションをはじめ、ロバート・グラスパー・エクスペリメントの楽曲がフル・オーケストラの壮大なサウンドで披露される予定だという。さらなる音楽の可能性を示すことになりそうなこの貴重な公演は、4月18日(土)の一般発売に先駆け、ビルボードライブ会員(Club BBL 会員)の先行受付が3月30日(月)より開始される。

またロバート・グラスパー・エクスペリメントは、5月26日(火)~28日(木)にビルボードライブ大阪で、6月2日(火)~5日(金)にビルボードライブ東京で単独公演も行うほか、5月30日(土)と31日(日)に信州で開催される野外フェス〈TAICOCLUB〉にも出演予定。

「billboard classics World Premium Robert Glasper Experiment ×Tomomi Nishimoto Symphonic Concert」
日時:2015年6月8日(月) 18時開場/19時開演
会場:東京芸術劇場コンサートホール(池袋)
指揮:西本智実
出演:ロバート・グラスパー・エクスペリメント
管弦楽:イルミナートフィルハーモニーオーケストラ
チケット:SS 席 9,800 円 /S席 8,800 円(全席指定)

・ビルボードライブ/Club BBL会員先行ローソンチケット抽選受付
3月30日(月)15:00~4月6日(月)23:59 まで
※エントリー対象となるClub BBL会員は、3月27日(金)14:59までにご入会された方となります。
※枚数制限:1公演につき、お1人様4枚まで
※未就学児童入場不可
※ビルボードライブ予約センターでのチケット販売はございません

・ローソンチケット先行販売:4月7日(火)~4月15 日(火)

・一般販売:2015年4月18日(土)~ 各種プレイガイドにて