bmr

bmr>NEWS>グラミー4冠、サム・スミスの5月単独公演に追加公演が決定 [update]

NEWS

グラミー4冠、サム・スミスの5月単独公演に追加公演が決定 [update]

Sam Smith

[5/4 update 本人の喉の不調のため中止に]

先週のグラミー賞では、最優秀新人、ソング・オブ・ザ・イヤー、レコード・オブ・ザ・イヤーと主要4部門中3部門を制した22歳の大型新人サム・スミス(Sam Smith)。先週末からプロモーションのため初来日もした彼の5月の単独公演は即完売となったが、新たに追加公演が決まったことが発表された。

昨年『In The Lonely Hour』でアルバム・デビューを果たし、“Stay With Me”がロングヒットを記録したサム・スミスは、第57回グラミー賞で主要4部門を含む最多6部門にノミネート。最有力候補と見られていたが、実際に“Stay With Me (Darkchild Version)”がソング・オブ・ザ・イヤーとレコード・オブ・ザ・イヤーに輝き、自身も、最優秀新人賞を授賞と主要4部門中3部門を制覇。『In The Lonely Hour』は最優秀ポップ・ボーカル・アルバム賞に輝き、4冠となった。

そのグラミー授賞式から一週間と経たずに来日したサム・スミスは、1分で完売したという貴重なショウケース・ライブを18日(水)にキネマ倶楽部にて開催。TV番組への生出演なども行い、日本でもさらに注目を集めている。今回のショウケースはおよそ30分の短いものだが、5月7日(木)には新木場スタジオコーストにて単独公演を開催。こちらも先月、発売初日に完売してしまっていたが、その反響の大きさゆえか、5月8日(金)に追加公演が行われることが決定。すでにニュー・アルバムの制作にも動いているほか、リアーナ(Rihanna)新作への関与なども噂され、さらなる活躍が期待されるだけに、プレミア化必至の公演となりそうだ。

また1月21日には『In The Lonely Hour』待望の日本盤も発売されている。グラミー賞に輝いた“Stay With Me (Darkchild Version)”はメアリー・J.ブライジ(Mary J. Blige)とのデュエット版と、サムの単独版の2種類がボーナス収録されているほか、アルバムには未収録だったデビュー・シングル“Nirvana”や、デビューEPのみに収録されていた“Safe With Me”といったレアな曲も追加された、完全版といった内容になっている。

サム・スミス 〈In The Lonely Hour Tour〉
■ 2015年5月7日(木)新木場スタジオコースト(※完売)
OPEN 18:00 / START 19:00

■ 2015年5月8日(金)新木場スタジオコースト(※追加公演)
OPEN 18:00 / START 19:00
TICKET ¥6,000-(税込/All Standing/1Drink別)
販売:3/7(土)10:00~