bmr

bmr>NEWS>ゴーストフェイス、12月にファロア・モンチ、AZ、レベレーションズら参加のソロ新作を発売

NEWS

ゴーストフェイス、12月にファロア・モンチ、AZ、レベレーションズら参加のソロ新作を発売

Ghostface Killah – 36 Seasons

12月にはウータン・クラン(Wu-Tang Clan)が7年ぶりとなる待望のニュー・アルバム『A Better Tomorrow』をリリースするが、このニューヨークのベテラン・ラップ集団の人気メンバーのひとり、ゴーストフェイス・キラー(Ghostface Killah)が、ウータン新作の翌週にソロ新作となる『36 Seasons』をリリースすると発表した。

昨年から発売が待たれていたウータン・クランの新作『A Better Tomorrow』がWarner Bros. Recordsから12月2日にリリースされるが、その翌週となる12月7日に、ゴーストフェイスのニュー・アルバム『36 Seasons』が発売されることがアナウンスされた。Tommy Boy Entertainmentからのリリースとなるこのソロ新作は、Blue Note Recordsから先日デビューEPをリリースしたばかりの新進女性シンガー、キャンデス・スプリングス(Kandace Springs)をゲストに迎えた“Love Don’t Live Here Anymore”が新作発売のアナウンスと共に公開されている。

iTunesで公開されたトラックリストによれば、このアルバムにはキャンディス・スプリングスのほかに、ファロア・モンチ(Pharoahe Monch)、AZ、クール・G・ラップ(Kool G Rap)といったラッパーから、ウータンの曲も収録されたRZA監督・主演映画『アイアン・フィスト』サウンドトラックで生演奏を担当したソウル/ファンク・バンドのレベレーションズ(The Revelations)、そのレベレーションズで以前リード・ボーカルを務めていたトレ・ウィリアムズ(Tre Williams)や、レベレーションズの現ボーカルであるレル(Rell)らが参加しているようだ。この新作『36 Seasons』はコンセプト・アルバムとなっており、さまざまなコミック・アーティストたちによるイラストが満載の20ページのブックレットなどもあるのだとか。

ウータン・クラン久々の新作『A Better Tomorrow』から間を置かず発売されることとなるが、ゴーストフェイスは、気鋭ジャズ・トリオのバッドバッドノットグッド(BADBADNOTGOOD)とのコラボレーション・アルバム『Sour Soul』を来年2月にLex Recordsから発売する予定であることもすでに発表されており、リリースラッシュとなりそうだ。

1. The Battlefield (feat. Kool G Rap, AZ & Tre Williams)
2. Love Don’t Live Here No More (feat. Kandace Springs)
3. Here I Go Again (feat. AZ & Rell)
4. Loyalty / Kool G Rap & Nems
5. It’s A Thin Line Between Love And Hate / The Revelations
6. The Dog’s of War (Feat. Shawn Wigs & Kool G Rap)
7. Emergency Procedure (Feat. Pharoahe Monch)
8. Double Cross (feat. AZ)
9. Bamboo’s Lament / Kandace Springs
10. Pieces of the Puzzle (feat. AZ)
11. Homicide (feat. Nems & Shawn Wigs)
12. Blood in the Streets (feat. AZ)
13. Call My Name
14. I Love You For All Seasons / The Revelations