bmr

bmr>NEWS>注目の新人FKA・ツイッグスの初来日公演が来年1月に決定

NEWS

注目の新人FKA・ツイッグスの初来日公演が来年1月に決定

FKA twigs

米Billboard誌による「今年注目しておくべき新人」のひとりに選ばれ、また英BBC放送による期待の新人アーティストを紹介する恒例企画「Sound of」の候補にもなるなど話題のロンドンの女性シンガー、FKA・ツイッグス(FKA twigs)が、来年1月に待望の初来日公演を行うことが発表された。

昨年、カニエ・ウェスト(Kanye West)『Yeezus』に関わっていた新鋭プロデューサーのアルカ(Arca)が手がけた2013年のEP『EP2』で一躍注目され、日系ビジュアル・アーティストのジェシー・カンダが手がけた“Water Me”の強烈なインパクトを放つミュージックビデオと共に、鬼才アルカによる先鋭的なサウンド、アリーヤ(Aaliyah)らを彷彿とさせるハイトーンの歌声で大きな反響を呼んだ新星FKA・ツイッグス。デビュー前にして英ファッション系雑誌 i-D Magazineの表紙を飾るなど、その個性的なルックスがファッション方面からも熱い注目を集めている彼女は、Billboardが今年1月に発表した「14 Artists to Watch」に現在ブレイク中のサム・スミス(Sam Smith)らと共に取り上げられ、また英BBC放送による期待の新人アーティストを紹介する恒例企画「Sound of」にも選出された。

大きな期待と共に今年8月にリリースされたデビュー・アルバム『LP1』は、Pitchforkでは10点中8.8点という高得点で「Best New Music」に選出され、Spinでは10点中9点、Independent紙では5点満点となるなど軒並み高い評価を受けており、先日は惜しくも受賞は逃したものの、その年最高のアルバムを選出する〈Mercury Prize〉の候補にもなり、多くのメディアが有力候補としていたほど。ロンドンで行われたキャパ5000人規模のライブもチケットは即日完売、追加公演が発表されるほどの人気となっている。リード・シングルとなる“Two Weeks”や、先日公開された“Video Girl”など、独自の世界観を描いたミュージック・ビデオも話題だ。

この注目の新人FKA・ツイッグスが、満を持して初来日公演に望む。待望の来日公演は、2015年1月22日(木)、恵比寿LIQUIDROOMで開催。e-plusによる主催者先行予約が来週11日(火)12時から16日(日)18時まで抽選制で行われ、11月22日(土)から一般発売がスタート予定となる。元々ダンサーである彼女のエモーショナルでアーティスティックなライブ・パフォーマンスも必見となる、貴重な初来日ステージとなりそうだ。

「FKA・ツイッグス来日公演」
日時:2015年1月22日(木)open18:30/ start 19:30
会場:恵比寿LIQUIDROOM
価格:¥5,500(前売/1ドリンク別)

チケット発売:
主催者先行予約
11/11(火)12:00 ~ 16(日)18:00 抽選制
【URL】http://eplus.jp/fka15/

11/22(土) 一般プレイガイド発売
ぴあ(P: 248-338)
ローソン(L: 70883)
e+(pre: 11/17 12:00 – 20 12:00)