bmr

bmr>NEWS>フェイス・エヴァンス、4年ぶり新作は10月に テヴィン・キャンベル新作にも関与

NEWS

フェイス・エヴァンス、4年ぶり新作は10月に テヴィン・キャンベル新作にも関与

Faith Evans - I Deserve It

待望の4年ぶり新作『Incomparable』を今年リリースすると昨年末に発表していたベテラン女性R&Bシンガーのフェイス・エヴァンス(Faith Evans)だが、ついに発売日が決定したようだ。

今年始めには未発表曲をSoundcloudで次々と公開、それに続いて5月には、ミッシー・エリオット(Missy Elliott)に加え、ミッシーがバックアップしている新星ラッパー/ダンサーで、「T by Alexander Wang」のキャンペーン映像への出演も話題のシャレイヤ・J(Sharaya J)をゲストに迎えた新曲“I Deserve It”を発表。アルバム・リリースへの期待が高まる中、フェイス・エヴァンスがついに新作『Incomparable』の発売日を発表した。これはインターネット・メディアのインタビューの中でフェイスが語ったもので、「『Incomparable』は10月28日発売よ。ミッシーとシャレイヤ・Jとのニュー・シングル“I Deserve It”は8月26日にiTunesで配信されるわ」と明言している。すでに“I Deserve It”のミュージックビデオは撮影済で、公開が待たれるところだ。フェイスは、2012年10月には、出演していたリアリティ番組の出演者たちによるコラボレーション・アルバム『R&B Divas』をリリースしているが、自身のオリジナル・スタジオ・アルバムとしては『Something About Faith』以来、実に4年ぶりとなる。

また、以前から名ゴスペル歌手カレン・クラーク・シアード(Karen Clark Sheard)と再びスタジオ入りしたことが明らかになっているが、「ええ、カレンは私の新作で1曲歌っているし、私も彼女の新作に1曲参加しているの」とコメント。さらに、キーシャ・コール(Keyshia Cole)が10月7日に発売を予定している新作『Point Of No Return』への参加を明かし、「何曲か手伝ったわ。ボーカル・プロダクションとかボーカル・アレンジ、バックコーラスとかをやったの」と話しているほか、テヴィン・キャンベル(Tevin Campbell)の新作についても言及。2009年に本格的に音楽活動を再開し、今年はニューヨークで単独コンサートを行ったほか、ブラック・ミュージック世界最大の祭典〈Essence Music Festival〉に出演するなど復活しているテヴィンは現在、久々のニュー・アルバムを制作中だが、フェイスは「テヴィン・キャンベルの新作にも参加するの。彼が私に連絡してきたのよ」と話している。