bmr

bmr>NEWS>ディアンジェロ、マイケル、ニーヨ、ブライアン・マックナイトも! あのイケメン英シンガーがカバー集をリリース

NEWS

ディアンジェロ、マイケル、ニーヨ、ブライアン・マックナイトも! あのイケメン英シンガーがカバー集をリリース

Daniel de Bourg - Covers

ルーベン・スタッダード(Ruben Studdard)のヒットとして知られるR.ケリー(R. Kelly)プロデュースの“I Need An Angel”を元々歌っていた英ポップ~R&Bシンガーで、英人気オーディション番組『The X Factor』への出演でも知られるダニエル・デ・ボーグ(Daniel de Bourg)が、ディアンジェロ(D’Angelo)、マイケル・ジャクソン(Michael Jackson)、ニーヨ(Ne-Yo)、ブライアン・マックナイト(Brian McKnight)らの名曲をカバーしたアルバムを20日にリリースした。

元々はダンサーからキャリアを始めたダニエル・デ・ボーグは、米メジャー・レーベルのDreamWorks Recordsと契約を獲得し、2002年にベテラン・プロデューサー・デュオ、ティム&ボブ(Tim & Bob)のバックアップを受けてデビュー予定だった存在。2004年にルーベン・スタッダードがヒットさせたR.ケリー制作の“I Need An Angel”は、元々彼が歌い、リリースしていたもの。しかしDreamWorksがUniversal Music Groupに売却されるなどの事情から、残念ながらデビュー・アルバム『Tell The World』はお蔵入りとなった。ここに収録されていた“Book Of Love”は、後にティム&ボブのプロデュースでデビューしたボビー・ヴァレンティーノ(Bobby Valentino)のデビュー・アルバムに使われていたことでも知られる。

その後、ルックスの良さからファッション・モデルとして活躍し、ドルチェ&ガッバーナやアルマーニと契約するなどしばし音楽業界から離れていたダニエルだが、2007年には『The X Factor』に挑戦、2010年からはアリシア・キーズ(Alicia Keys)“Try Sleeping With A Broken Heart”を筆頭にさまざまなアーティストのカバーをYouTubeにアップロードするようになり、それらをまとめたミックステープを発表するなど音楽活動を本格的に再開。昨年8月にはオリジナル・アルバムとなる『London Bread』もリリースしている。

そのダニエル・デ・ボーグが、人気のカバー楽曲を選りすぐったアルバム『Covers』をリリース。マイケル・ジャクソン“Human Nature”、ビヨンセ(Beyonce)“1+1”といったYouTubeで100万回再生を突破したカバーを筆頭に、現在大ヒット中のサム・スミス(Sam Smith)“Stay With Me”などから、ディアンジェロの“Untitled (How Does It Feel)”、ブライアン・マックナイト“Anytime”、ニーヨの“Sexy Love”などをピックアップ。彼の歌声を存分に味わうことのできる作品となっている。また今秋には『London Bread』の日本盤リリースも予定されているとのことで、さらに注目を集めることになりそうだ。

1. Sexy Love [original: Ne-Yo]
2. All Of Me [original: John Legend]
3. Human Nature [original: Michael Jackson]
4. Diamonds [original: Rihanna]
5. Don’t Know Why [original: Norah Jones]
6. Stay With Me [original: Sam Smith]
7. Rocketeer [original: Far*East Movement + Ryan Tedder]
8. You And I [original: One Direction]
9. Roar [original: Katy Perry]
10. 1 + 1 [original: Beyonce]
11. Hold On We’re Going Home [original: Drake + Majid Jordan]
12. Try Sleeping With A Broken Heart [original: Alicia Keys]
13. Anytime [original: Brian McKnight]
14. Untitled (How Does It Feel) [original: D'Angelo]