bmr

bmr>NEWS>ラッパーのバウ・ワウが芸名をやめると発表

NEWS

ラッパーのバウ・ワウが芸名をやめると発表

Shad Moss, not Bow Wow, hosts BET Awards Red Carpet

リル・バウ・ワウ(Lil’ Bow Wow)と名乗って13歳で2000年にデビュー、キッズ・ラッパーとしてアイドル的人気を博し、2002年からは「小さな」というリルを取って活躍しているラッパー/俳優/TV司会者バウ・ワウ(Bow Wow)が、このステージネームをやめ、今後は本名で活動していくと宣言した。

6歳のときに、スヌープ・ドッグ(Snoop Dogg)が1994年に放ったヒット“Gin And Juice”のミュージック・ビデオで弟役として出演するなど幼い頃からスヌープと交流を持ち、そのスヌープから名づけられたという、犬の鳴き声を表す「バウ・ワウ」の名前でこれまで活動してきた27歳のバウ・ワウは、俳優業においてはここ数年、シャド“バウ・ワウ”モスといったように本名のシャド・モス(Shad Moss)を併記してきたが、これからは「バウ・ワウ」という名前を捨て、本名のシャド・モスで統一したいという。これは本人が、Instagramに投稿したビデオと共に宣言したもので、「発表! 〈BET Awards〉が終わったら、俺はもうバウ・ワウじゃない。これからは本名のシャド・モスとしてやっていく。バウ・ワウとしていろんなことを成し遂げてきたけど、新しいチャプターとチャレンジの始まりだ」とコメントが綴られており、米時間の29日に開催される〈BET Awards〉以降、「バウ・ワウ」ではなくなるようだ。実際、〈BET Awards〉のホストとして「バウ・ワウ」ではなく「シャド・モス」と記されている写真を彼は公開している。また名前を変える理由については、「バウ・ワウは今の俺には合わないんだ。俺は子を持つ父親だし、ビジネスマン、TV司会者、俳優、それにラッパーだから」と説明している。

ラッパーとしてのバウ・ワウは、2009年8月にはリル・ウェイン(Lil Wayne)、ドレイク(Drake)、ニッキー・ミナージュ(Nicki Minaj)ら人気ラッパーを抱えるYoung Money/Cash Moneyと契約を交わすも、移籍作『Underrated』は幾度となく延期を繰り返し、いまだ発表されておらず、ミックステープを中心とした活動となっている。今年に入ってからも、ヤング・チョップ(Young Chop)がプロデュースした“Like Mike”をはじめ新曲を数々発表しており、新たなミックステープ『I’m Better Than You』を準備中。つい先日には、K・キャンプ(K Camp)をゲストに迎えた“新曲Right Now”をまもなくリリース予定として、「バウ・ワウ」の字が躍ったシングル・アートワークを公開したばかりだった。