bmr

bmr>NEWS>キキ・ワイアットがEPをリリース、プッシャー・Tやチャック・ハーモニーら参加

NEWS

キキ・ワイアットがEPをリリース、プッシャー・Tやチャック・ハーモニーら参加

KeKe Wyatt - Ke'Ke'

ここ数年はベテラン女性R&Bシンガーのフェイス・エヴァンス(Faith Evans)らとのリアリティ番組『R&B Divas: Atlanta』にレギュラー出演していることでも知られる女性R&Bシンガーのキキ・ワイアット(KeKe Wyatt)が、久々の新作となるEP『Ke’Ke’』を6日にリリースした。

デビュー前にデスティニーズ・チャイルド(Destiny’s Child)の前身グループに加入を誘われていたものの断ったという逸話でも知られるキキ・ワイアットは、当時同じMCA Recordsに所属していたアヴァーント(Avant)の2000年作『My Thoughts』で、レネ&アンジェラ(René & Angela)の“My First Love”カバーの相手役に抜擢され、注目を浴びた存在。2001年にMCAから『Soul Sista』でデビューし、翌年、マネージャーでもあった当時の夫を刺した事件でも話題となった。その後、レーベルを移籍するもお蔵入りが続き、2010年にShanachie Entertainmentからおよそ8年ぶりに新作『Who Knew?』をリリースして復活。2011年に『Unbelievable』をリリースしているほか、2012年からはリアリティ番組『R&B Divas: Atlanta』にレギュラー出演、今年4月23日からは第3シーズンもスタートしたばかり。

アヴァーントが昨年リリースした『Face The Music』でも盤石のデュエット“You & I”を聴かせるなど順調なキャリアを築いているキキ・ワイアットが、『Unbelievable』から数えて3年ぶりとなるEP『Ke’Ke’』を発売した。リード・シングルとなる“Fall In Love”に加え、カニエ・ウェスト(Kanye West)率いるG.O.O.D. Music所属の人気ラッパー、プッシャー・T(Pusha T)との“Rain”、またニューヨークの新進女性ラッパー、ニッティ・スコットMC(Nitty Scott, MC)が参加した“Remember”など全5曲を収録。制作陣にはレデシー(Ledisi)やクリセット・ミシェル(Chrisette Michele)などのプロデュースで知られるチャック・ハーモニー(Chuck Harmony)、クロード・ケリー(Claude Kelly)らが参加している。現在はデジタル販売のみとなっているが、フィジカルとなるCDは6月頃の発売を予定しており、新曲も追加されるとか。当初、7曲入りとのアナウンスもあり、『R&B Divas: Atlanta』の新シーズンで流れるという“You”という曲の存在も明かされており、フィジカル盤での収録が期待できそうだ。

なおキキ・ワイアットは、フル・アルバムの制作も進めているほか、フェイス・エヴァンスが年内の発売を予定しているニュー・アルバム『Incomparable』に収録される“Make Love”というバラード曲でデュエットも披露しているとか。

1. Fall in Love
2. Rain (feat. Pusha T)
3. Another Lifetime
4. Remember (feat. Nitty Scott, MC)
5. Lie Under You