bmr

bmr>NEWS>クリス・ブラウン、ついに収監される

NEWS

クリス・ブラウン、ついに収監される

Chris Brown

先日、昨年起こした暴行事件に関連して2ヵ月のリハビリ施設入りを命じられたばかりのR&Bスター、クリス・ブラウン(Chris Brown)だが、カリフォルニア州マリブにあるリハビリ施設で規定違反を犯し、14日金曜から収監されていたことが明らかになった。

クリス・ブラウンは、2009年2月に当時の恋人リアーナ(Rihanna)に対して起こした暴行事件などに関連して、怒りやストレスのコントロールを学ぶために昨年11月に90日間のリハビリ施設入りを命じられており、また昨年10月にワシントンDCで起こし逮捕された暴行事件についても先日、60日間のリハビリ施設入りを命じられていたばかり。保護観察官は、怒りやストレスのコントロール、また薬物を断つことについてクリスが「素晴らしい改善を続けている」とレポートしたとされているが、しかし、クリスが入所したマリブのリハビリ施設内で規定違反を犯して施設を追い出され、14日金曜に逮捕・収監されていることが明らかになった。この逮捕・収監は、「命じられた4月28日までの期間をリハビリ施設で過ごすこと」という命令を破ったことに対するもので、新たにこの件について審問が行われ、さらなる罰則などを与えるべきか判断されることになるとのこと。

クリス側の弁護士は新たなリハビリ施設への入所と、そのための釈放を求めているという。クリスが施設内で具体的にどのような違反を犯したかは発表されていない。ゴシップサイトのTMZは、暴力沙汰やドラッグ関係ではないとの関係者筋のコメントを紹介している。また、クリスが施設員と「不適切な関係を持った」との話も伝えているが、これも施設を追い出された原因ではないという。

クリスは、延期中のニュー・アルバム『X』の発売日を5月5日と発表していたが、現在もこのスケジュールかは不明。だが、リル・ウェイン(Lil Wayne)、タイガ(Tyga)との最新シングル“Loyal”のミュージック・ビデオのティーザー映像がつい2日前に公開され、今週公開予定と発表しているほか、アリアナ・グランデ(Ariana Grande)との共演曲“Don’t Gone Too Long”も予定どおり米時間で17日に発表すると告知している。