bmr

bmr>HOTSPOT>[album stream] Lecrae x Zaytoven ‘Let The Trap Say Amen’

HOTSPOT

[album stream] Lecrae x Zaytoven ‘Let The Trap Say Amen’

Lecrae x Zaytoven - Let The Trap Say Amen

2012年作『Gravity』がラッパーとして史上初めてグラミー最優秀ゴスペル・アルバムを授賞したことで知られるレクレー。

クリスチャン・ラッパーとして10年以上のキャリアを誇るこのヒューストン出身の38歳が、アッシャーの“Papers”、ミーゴスの“Versace”、フューチャー+ドレイクの“Used To This”などなどを手がけてきたアトランタのプロデューサー、ゼイトーヴェンとのコラボ・アルバム『Let The Trap Say Amen』を発表。全曲フル試聴できます。もちろんゼイトーヴェンが全面プロデュース。

昨年はColumbia Recordsからメジャー・デビュー作『All Things Work Together』も発表していたレクレーですが、今作は自主レーベル Reach Recordsからのリリースに。ヒューストン出身ながらここ10年近くはアトランタを拠点としているだけに、ゼイトーヴェンとのコラボは今回が初めてというのは意外ですが、Reach所属の新進ラッパー、1K Phewがゼイトーヴェンのプロデュースを受けるなど、つながりは以前からあったようです。

元々レクレーがゼイトーヴェンのファンだったことから生まれたコラボだそうで。アルバムにはヴァース・シモンズ、24アワーズ、ワカ・フロッカといったアトランタ勢がゲストとして駆けつけています。

なおレクレーとゼイトーヴェンと言えば、この『Let The Trap Say Amen』が出る1週間前の先週17日に、映画『SUPERFLY』のサウンドトラック『SUPERFLY (Original Motion Picture Soundtrack)』においてもコラボ曲“Please Forgive”が発表されています。元々8日に発売されたサントラのアップデートとして追加された10曲のうちの1曲で、ショーン・ギャレットらと共演したトラップ×ゴスペルな秀曲。2チェインズの“Good Drank”のゴスペル・バージョン=“Good Drank 2.0” aka “Good Drank (Trap Choir Version)”を思わせる仕上がりです。

1. Get Back Right

2. Preach [co-written by Verse Simmonds]

3. 2 Sides Of The Game (feat. Waka Flocka Flame & K-So Jaynes)

4. Plugged In

5. Holy Water

6. Blue Strips

7. Only God Can Judge Me

8. Yet

9. I Can’t Lose (feat. 24hrs)

10. Switch (feat. ShySpeaks)

11. Can’t Block It

12. Fly Away (feat. nobigdyl.)

13. By Chance (feat. Verse Simmonds)

“Please Forgive” – Lecrae, Sean Garrett & Crystal Nicole [prod. by Zaytoven & Sean "The Pen" Garrett]