bmr

bmr>HOTSPOT>[new song] Jamila Woods – EARTHA (prod. by Peter Cottontale)

HOTSPOT

[new song] Jamila Woods – EARTHA (prod. by Peter Cottontale)

Jamila Woods - EARTHA

ジャミーラ・ウッズが、5月10日にリリース予定の新作『LEGACY! LEGACY!』より、新曲“EARTHA”を発表。ソーシャル・エクスペリメントのピーター・コットンテイルがプロデュースしています。

ニュー・アルバム『LEGACY! LEGACY!』からは、昨年、詩人ニッキ・ジョヴァンニの有名な“Ego Tripping (there may be a reason why)”に触発されたリード曲“GIOVANNI”を発表したのに続き、今年2月には、『彼らの目は神を見ていた』などで知られる作家ゾラ・ニール・ハーストンのエッセイ「How It Feels To Be Colored Me」にインスパイアされた“ZORA”と発表してきました。

アルバム・タイトルからして、シカゴの詩人にして教育者、活動家のマーガレット・バローズの詩“What Will Your Legacy Be?”に因んでいるというだけあって、アルバム収録曲は他にもジェームズ・ボールドウィンなど、偉大なアフリカ系アメリカ人の作家や詩人、ミュージシャンらの名前をタイトルにしています。

もちろんこの“EARTHA”も、60年代のTVドラマ版『バットマン』のキャットウーマン役などで知られる女優/歌手で、60年代のジョンソン政権下、ホワイトハウスの昼食会にてベトナム戦争を批判するコメントをしたことで一時はアメリカの芸能界から追放されたアーサ・キットに由来します。

『LEGACY! LEGACY!』には、ダニー・トランペット改めニコ・シーガルや、サバザ・マインドといったシカゴ勢を始め、ブルックリンの女性ラッパー、ニッティ・スコットや、西海岸のラッパー、ブギーなどがゲスト参加しています。

1. BETTY
2. ZORA
3. GIOVANNI
4. SONIA (feat. Nitty Scott)
5. FRIDA
6. EARTHA
7. MILES
8. MUDDY
9. BASQUIAT (feat. Saba)
10. SUN RA (feat. theMIND & Jasminfire)
11. OCTAVIA
12. BALDWIN (feat. Nico Segal)
13. BETTY (for Boogie)