bmr

bmr>HOTSPOT>[album stream] ニーヨが3曲で参加、『Step Up: High Water』S2サントラ

HOTSPOT

[album stream] ニーヨが3曲で参加、『Step Up: High Water』S2サントラ

Step Up: High Water, Season 2 (Original Soundtrack)

ニーヨが俳優として出演している、YouTube Red(現在はYouTube Premium)の配信ドラマ・シリーズ『Step Up: High Water』(ダンス映画『ステップ・アップ』のスピンオフ作品)。20日の第2シーズン配信開始(日本時間では21日9時配信)に合わせて、この第2シーズンのサウンドトラックが発表されました。

このドラマは、アトランタでもっとも競争の激しいパフォーミング・アート・スクールだとされる架空の学校ハイウォーターを舞台としており、ニーヨが演じているのは、このハイウォーターの創設者。第1シーズン(2018年1月)のサントラではプー・ベアが3曲(リミックスを加えると4曲)で参加し、ニーヨは“Big”の1曲のみでの参加に留まりましたが、今回の第2シーズンではニーヨは3曲で参加。

中でも、リード曲として公開された“Genesis”は、ボビー・ブラウン“My Prerogative”(サビのジェネシ~ス♪のメロはBVDのポイズ~ン♪風)を思わせる直球ニュー・ジャック・スウィングで話題になりました。こちらはキース・スウェット『Dress To Impress』、『Playing For Keeps』などを手がけていたティアース“キゾ”パーソンとの共同プロデュース。他の2曲、“Champion”と“Calling Me”はトラップ以降のラップ寄りの楽曲です。

実際今回のサントラは、第1シーズンと異なってかなりトラップ色が強くなっています。2018年のラップ隆盛の影響でしょうか。基本的にはナヤ・リヴェラなど出演者の楽曲が大半ですが、ホット・シェル・レイのメンバーで、アイヤズとの共演や、倉木麻衣のプロデュースでも知られるナッシュ・オーヴァーストリート、KSHMR(カシミア)とのコラボで知られるSIDことシドニー・ティプトンなども参加しています。

6曲を手がけているギルド・フローレスエンジェル・ロペスK・コヴフェデリコ・ヴィンドヴァーらはいずれも、ティンバランド、ジェイムズ・フォントルロイ、ロランス・ダプスンらを擁する音楽事務所 Mono Music Group所属の作家ですね(SIDも在籍)。エンジェル・ロペスらは、先日ティンバランドがDef Jamとの提携で送り出したシカゴの21歳、コーシャ・TGのメジャー・デビューEP『Summer Nights』でもティンボの補佐を務めていました。

ビヨンセに賛辞を贈られ、“Blow”のミュージック・ビデオではコリオグラフィ(振付)を担当したことでも知られるエンターテイナーのトドリック・ホールも1曲で参加。これはトドリックが第2シーズンにゲスト出演するため。ダンサブルな“Kingdom”を手がけたのは盟友ジーヴです。昨年6月に初来日公演を行ったトドリック・ホールの最新作『Forbidden』にはブランディ、テイマー・ブラクストン、『グレイテスト・ショーマン』のキアラ・セトルなどなど参加していますよ。

1. “Genesis” – Ne-Yo [prod. by Ne-Yo & Tierce "Kizzo" Person]

2. “Take The Throne” – Terrence Green [prod. by Gilde Flores, Angel Lopez & Federico Vindver]

3. “Champion” – Ne-Yo [prod. by Ne-Yo & Jerrol "Boogie" Wizzard]

4. “Animal” – Nash Overstreet & Sidnie Tipton [prod. by Angel Lopez & K-Kov]

5. “Bow Down” – Terrence Green [prod. by Angel Lopez & Federico Vindver]

6. “Kingdom” – Todrick Hall [prod. by Jeeve]

7. “Calling Me” – Ne-Yo [prod. by Ne-Yo & Jesse "Corparal" Wilson]

8. “Poppin’ Off” – Terrence Green [prod. by Gilde Flores, Angel Lopez & Federico Vindver]

9. “Poppin’ Back” – Kendra Oyesanya & Carlito Olivero [prod. by Gilde Flores, Angel Lopez & Federico Vindver]

10. “Gotta Get It” – Terrence Green [prod. by Matthew Head]

11. “Let’s Vibe” – Andrew Hawk [prod. by Matthew Head]

12. “Marquise’s Interlude” – Terayle Hill [prod. by Matthew Head]

13. “Amazing Grace (Piano)” – Naya Rivera [prod. by Matthew Head]

14. “Animal (Remix)” – Nash Overstreet & Sidnie Tipton [prod. by Gilde Flores, Angel Lopez & K-Kov]

15. “High Water Score Suite” – Stephanie Ecomonou [prod. by Stephanie Ecomonou]