bmr

bmr>HOTSPOT>[EP stream] H.E.R. ‘I Used To Know Her: Part 2′

HOTSPOT

[EP stream] H.E.R. ‘I Used To Know Her: Part 2′

H.E.R. - I Used To Know Her: Part. 2

公式デビュー・アルバムを準備中のH.E.R. (ハー)が、8月に発表した前菜的EP『I Used To Know Her: The Prelude』に続く『I Used To Know Her: Part 2』を発表。誰でも全曲フル試聴できます。

今回はアコースティック・ギター主体の音になっていますね。前作同様、ジェレマイ“I Think Of You”を始めレデシー、トレイ・ソングスらを手がけるジェフ“ギティ”ギテルマン(ステップキッズ)、ケンドリック・ラマー“Wesley’s Theory”を始め、シド、ミゲル、アッシャーらのプロデュースに関わり、本名のギャビー・ウィルソン時代から支えてきたロナルド“フリッパ”コルソン、ケラーニ“FWU”などを手がけた人物で、H.E.R.のキャリアに深く関わるスワガセリアス、メアリー・J、ジャネット、クリス・ブラウンからカーターズ(ビヨンセ&ジェイ・Z)も手がけたDマイルらが引き続き参加。

それに加えて、ロドニー・ジャーキンスや、ドレイク、リル・ウェイン、ケンドリックから、シアラ、ティナーシェ、ジャスティン・ビーバーまで手がけるT・マイナスケンドリック『DAMN』で8曲に関わったことで知られ、SZAや『Black Panther: The Album』なども手がけるベーコン aka ダニー・キーズらが参戦。それにしても当初の後見人だったはずのDJ・キャンパーはすっかり関わらなくなりましたね。

もはや正体がギャビー・ウィルソンであることを隠していないH.E.R.は、今年に入ってリアーナハリー・ベリーらがインスタ動画で使用したことでも話題の“Focus”が、10月6日付チャートでR&Bチャート7位、アダルトR&Bエアプレイ・チャートではあのエラ・メイ“Boo’d Up”を破って1位を獲得。さらにダニエル・シーザーとの人気デュエット“Best Part”も、10月27日付チャートでR&Bチャート4位まで上昇し、前週10月20日付ではアダルトR&Bエアプレイ・チャートでやはりエラ・メイを破って首位奪取。そして前作『I Used To Know Her: The Prelude』からブライソン・ティラーとの“Could’ve Been”が発売時の8月18日付でR&Bチャート6位、R&Bストリーミング・チャート6位に初登場(後者は自己最高位)で『I Used To Know Her: The Prelude』自体もR&Bアルバム・チャート初登場1位と好調です。

来日公演を含むアジア・ツアーをキャンセルしてまで制作に臨んだ待望のデビュー・アルバム『I Used To Know H.E.R.』が待たれますが、9月時点で米Billboard誌では11月リリース予定とされていました。実際に今月リリースとなるのか、それともアルバム延期の代わりにこのEP第二弾が出たのかは不明。アルバムにはダニエル・シーザーとの新たなコラボ曲もあるという話ですが……今月18日の〈Soul Train Awards〉では7ノミネートを受けているH.E.R.、受賞結果が分かるまでにアルバムについての続報も聞きたいところです。

1. Carried Away [prod. by T-Minus / co-prod. by Dernst "D'Mile" Emile II]

2. Can’t Help Me [prod. by Jeff "Gitty" Gitelman & Ronald "Flippa" Colson]

3. I’m Not OK [prod. by Dernst "D'Mile" Emile II & Swagg R'celious]

4. Take You There [prod. by Jeff "Gitty" Gitelman & Ronald "Flippa" Colson]

5. Going (Interlude) [prod. by Dernst "D'Mile" Emile II]

6. Hard Place [prod. by Rodney "Darkchild" Jerkins]

7. Fate [prod. by Bēkon, The Donuts & Craig Balmoris]

8. Lord Is Coming [prod. by Bēkon, The Donuts & Craig Balmoris]