bmr

bmr>HOTSPOT>[live video] Dinah Jane with Ty Dolla $ign & Marc E. Bassy – Bottled Up (The Tonight Show)

HOTSPOT

[live video] Dinah Jane with Ty Dolla $ign & Marc E. Bassy – Bottled Up (The Tonight Show)

Dinah Jane & Ty Dolla $ign - The Tonight Show 2018

フィフス・ハーモニーのダイナ・ジェーン(21)が、脱退したカミラ・カベロ、そしてノーマーニに続いてソロ・デビュー。9月21日にリリースしたソロ・デビュー曲“Bottled Up”をTV番組で披露しました。音源同様にタイ・ダラー・サインマーキー・ベイシーがゲスト参加しています。

レッドワンが昨年発表した“Boom Boom”にフレンチ・モンタナ、ダディ・ヤンキーらと共にゲスト参加していたダイナ・ジェーンは、今年8月に新興レーベル Hitcoとの契約を発表。Hitcoは、Epicをセクハラ問題で辞職したLA・リードが新たに立ち上げたインディ・レーベルで、他にもアウトキャストのビッグ・ボーイ、DJホリデイらがHitco入りしています。もちろん前職のEpicは、フィフス・ハーモニーが所属しているレーベルであり、LA・リードはそもそも彼女たちを世に送りだした人物でもあります。またTy$は、フィフス・ハーモニーの最大のヒット“Work From Home”に貢献した人物でもあり、同じくフィフス・ハーモニーのローレン・ハウレギーとの交際でも知られますね。

ソロ・デビュー曲“Bottled Up”は、クリス・ブラウン“Loyal”を始め、DJキャレドの大ヒット曲“I’m The One”や“No Brainer”を手がけたニック・ナックらのプロデュースとなっています。ダイナは他にも、最近はシアラの“Level Up”などを手がけているJR・ロテムらともスタジオ入りしているそうなので、彼女のソロはフィフス・ハーモニーに近いアーバン・ポップ路線となりそう。

prod. by Nic Nac, James Hau, David Park & William Mosgrove
written by A.CHAL, Dinah Jane, Ty Dolla $ign & Marc E. Bassy