bmr

bmr>HOTSPOT>[live videos] Travis Scott – Skeletons/Astrothunder (w/ John Mayer & Kevin Parker) / Sicko Mode [on SNL]

HOTSPOT

[live videos] Travis Scott – Skeletons/Astrothunder (w/ John Mayer & Kevin Parker) / Sicko Mode [on SNL]

Travis Scott - SNL 2018

トラヴィス・スコットがSNLに出演し、大ヒット中の最新作『ASTROWORLD』より、“Skeletons”と“Astrothunder”のメドレー、そして全米シングル総合チャートでトップ10をキープ中の“Sicko Mode”の3曲を披露しました。

前者のメドレーには、ギターでジョン・メイヤーとテイム・インパラのケヴィン・パーカー、鍵盤でマイク・ディーンと豪華な顔ぶれが揃っています。“Skeletons”はテイム・インパラがプロデュースした楽曲で、“Astrothunder”にはジョン・メイヤーもプロデューサーとして関わっていたからですね。SNL公式の映像は日本からは視聴できないため、以下の動画は非公式のもの。それゆえ削除される可能性ありますのでチェックはお早めに。 [10/9 update: 公式映像が公開されたので差し替えました]

ちなみにホストを務めたのは、『クレイジー・リッチ!』(原題『Crazy Rich Asians』)や『オーシャンズ8』が日本で公開中のオークワフィーナ。アジア系アメリカ人女性として、2000年のルーシー・リュー以来18年ぶりに同番組のホストを務めたということで、「扉を開けた」ルーシー・リューへの感謝を述べたことも話題です(※アジア系としては、インド系のアジズ・アンサリ、パキスタン系のクメイル・ナンジアニが昨年、そしてジャッキー・チェンが2000年にホストを務めており、オークワフィーナは女性としては史上2人目、アジア系としては史上5人目となりました)。

なお、“Sicko Mode”はアルバムではドレイクも参加した楽曲ですが、ドレイクのツアーではトラヴィス・スコットが何度かサプライズ出演しており、トロント公演の時の映像が公式で公開されています。

View this post on Instagram

BAND NAME SOON @johnmayer @tame__impala Thanks u

flameさん(@travisscott)がシェアした投稿 –