bmr

bmr>HOTSPOT>[live video] Teyana Taylor – Gonna Love Me / Rose In Harlem (The Tonight Show)

HOTSPOT

[live video] Teyana Taylor – Gonna Love Me / Rose In Harlem (The Tonight Show)

Teyana Taylor - The Tonight Show starring Jimmy Fallon 2018

カニエ・ウェスト全面プロデュースとなった『K.T.S.E.』を発表したティヤーナ・テイラーが、TV番組に出演。

『K.T.S.E.』より、デルフォニックス“I Gave To You”+マイケル・ジャクソン版“Ain’t No Sunshine”ネタな“Gonna Love Me”と、スタイリスティックス“Because I Love You, Girl”ネタな“Rose In Harlem”の2曲をメドレーで披露しました。ちょうど来週21日には『K.T.S.E.』のCD盤の発売が予定されています。

近年のローリン・ヒルを思わせるファッションですが、アルバム未収録に終わった未発表曲“We Got Love”にはローリン・ヒルのボイスメッセージが挿入されていたそうですし、そもそもティヤーナはG.O.O.D. Music移籍第一弾で『The Misunderstanding of Teyana Taylor』というミックステープを2012年に発表していて、イントロでローリン・ヒルの声を使用していたりとローリンの大ファンなので、意識しての格好でしょうね。

ティヤーナ・テイラーは先日ソロ・ツアーを終えたばかり。8月から始まったツアーは当初はジェレマイとの合同企画だったのですが、初日を終えてこのツアーにもう参加しないことを表明。彼女は、ジェレマイ側から受けた扱いがあまりに酷かったと怒っており、日程はほぼそのままに、自身でソロ・ツアー〈KTSE On Aisle VII Tour〉を別に行うことをアナウンスし、無事に終えました。ツアー中にはシカゴ公演でジェレマイの子供の母親をステージに上げて踊ったりサンフランシスコ公演にはカニエが登場したことも話題に。

『K.T.S.E.』は、5月末からのプッシャー・T、カニエ、キッド・カディ+カニエ(キッズ・シー・ゴースト)、ナズ、ティヤーナというカニエ・プロデュース作連続リリースの最後の作品でしたが、サンプリング許諾の問題で当初の予定より1日遅れでリリース。また、いずれもカニエがギリギリまで制作を行っていたこともあって、発売直後にはティヤーナが「未完成」をしており、未収録に終わった“We Got Love”の追加を含むアップデートを行う意向を明かしていたものの、G.O.O.D. Music側にその気はないのか、アップデートの予定は当面ないと発言していました。来週21日発売のフィジカルCDで実現しているといいのですが……

また、ティヤーナ・テイラーは、タイ・ダラー・サインとのジョイント・アルバムが控えていることも示唆。カニエ×タイ・ダラー・サインの噂もあり、同じ話なのか別件なのかは不明ですが、こちらも実現を期待したいところ。

なお、女優としても活動しているティヤーナ・テイラーは、ラッパーのカイル主演によるヒップホップ・コメディ『アフターパーティー』に相手役として出演していますよ。Netflixで公開中の同作にはジェイダキスも出演しているほか、ヒップホップ業界が舞台なだけにウィズ・カリファ、DJキャレド、プッシャー・T、DMX、デザイナー、ヤング・M.A、エイ・ブギー・ウィット・ダ・フディ、ティー・グリズリー、スキー・マスク・ザ・スランプ・ガッドらが本人役でカメオ出演しています。