bmr

bmr>HOTSPOT>[live videos] アリアナ・グランデがサンダーキャット“Them Changes”をカバー

HOTSPOT

[live videos] アリアナ・グランデがサンダーキャット“Them Changes”をカバー

Ariana Grande - BBC Radio 1Xtra Live Lounge 2018

アリアナ・グランデが、なんとサンダーキャットの“Them Changes”をカバー。

これは、英BBC放送のRadio 1/BBC Radio 1Xtraによるライブ・ステージ「Live Lounge」に出演した際のもので、「Live Lounge」は自身の曲+カバーを披露するという構成であるため。しかし意外な選曲ですね……雷猫と仲の良い元恋人マック・ミラーの影響でしょうか。

自身の曲は、最新作『Sweetener』より、ファレル制作の“R.E.M”を披露しています。先週の全米シングル総合チャートでは初登場72位と低めの結果でしたが、お気に入りのようですね。


アリアナ・グランデが英国にいたのは、Capital FMの「Up Close」シリーズの一環でロンドンで公演があったため。あの1年前の爆弾テロ事件のあったマンチェスター公演以来の英国公演となりました。こちらからは、“No Tears Left To Cry”、“God Is A Woman”、そして初登場22位だった“Breathin”と、非ファレル制作(イリヤ+マックス・マーティン制作)の3曲を披露した映像が公開されています。



またアリアナ・グランデは、『Sweetener』発売前日に出演したTV番組で、その日の朝に亡くなったことが発表されたアレサ・フランクリンの追悼としてザ・ルーツと共に“(You Make Me Feel Like) A Natural Woman”を披露したことも話題になりましたが、8月31日に行われた葬儀でのパフォーマンスにも呼ばれ、同曲を披露しました。

葬儀では、露出度の高いミニドレス(とポニーテール)姿がTPOとして相応しくないと批判され、また婚約者ピート・デイヴィッドソンが出席したことについても「なぜ?」との声が上がりましたが、一方でスピーチ中にアリアナの胸を触ったとして大炎上した牧師の問題で霞んだ感もあります。ちなみにトレードマークのポニーテールは、ジミー・ファロンの番組でコントのネタにもされました。