bmr

bmr>HOTSPOT>[present] マセーゴ来日公演にご招待

HOTSPOT

[present] マセーゴ来日公演にご招待

Masego

「トラップハウス・ジャズ」、「トラップ・スキャット」を標榜する気鋭のサックス奏者/シンガー・ソングライター/ラッパー/プロデューサーで、DJジャジー・ジェフもその才能を買っているマセーゴが、いよいよ来月、初単独来日公演を開催。この記念すべき公演に抽選でbmr読者をご招待いたします。

※応募受付は27日(金)12時で締め切りました。ありがとうございました。

ゴスペルを聴いて育ち、後にジャズやヒップホップに傾倒したというマセーゴは、サックス、キーボード、ドラムを始めとして、トランペット、ベース、ギター、MPCなど複数の楽器を操る才人。BandcampやSoundcloudなどを通じて楽曲を発表し、2014年末には、トラップ・ビートの上で“Take Five”を吹く“Jazz Twerk”や、SWVネタな“Rain Dance”などを収録した『TrapHouseJazz』を公開。翌年にはメダシンとのコラボEP『Pink Polo』も話題になりました。

そして昨年には、終盤で“Happy Birthday”を吹く“You Gon’ Learn Some Jazz Today”、ジャスティン・ティンバーレイク“Senorita”ネタな“Send Yo’ Rita!”なども収録した『Loose Thoughts』をリリース。後にマセーゴを『Chasing Goosebumps』や“2 Step”などに起用するDJジャジー・ジェフも「本当にスペシャル!」と絶賛しました。

その才能は、チャンス・ザ・ラッパーのグラミー受賞曲“No Problem”を手がけたブラストラックスのデビューEP『Good Love』、今年のグラミー賞のノミネートを受けたことも話題になった日本人プロデューサーのstarRoの『Monday』、ゴールドリンクが大きく注目を集めるきっかけとなった『And After That, We Didn’t Talk』などでフィーチャーされており、様々なアーティストからオファーを受けています。

今年は、先述のとおりDJジャジー・ジェフのプロジェクト『Chasing Goosebumps』や8月に発表された最新シングル“2 Step”を始め、TDE入りしたSiRの『HER TOO』、注目姉妹R&Bデュオ=ヴァンジェスの“Touch The Floor”などなどに参加。そして来日を前に、ベルリンの「COLORS」で先行披露していた“Navajo”や、レッドブルの企画で生まれたFKJとのセッション曲“Tadow”が続々リリースされており、『Loose Thoughts』に続く新作への期待も高まるところ。

この注目アーティスト初となるの単独来日公演に、bmr読者から大阪と東京、それぞれ抽選で2組4名さまをご招待します。対象公演はファーストステージのみなので、ご応募の際はご注意ください。

※応募受付は27日(金)12時で締め切りました。ありがとうございました。

「マセーゴ来日公演」
■ ビルボードライブ大阪
日時:
2017年11月7日(火)1stステージ開場17:30 開演18:30 ←今回の招待対象公演(大阪)
2017年11月7日(火)2ndステージ開場20:30 開演21:30
価格:サービスエリア 7,900円/カジュアルエリア 6,900円

■ ビルボードライブ東京
日時:
2017年11月8日(水)1stステージ開場17:30 開演19:00 ←今回の招待対象公演(東京)
2017年11月8日(水)2ndステージ開場20:45 開演21:30
価格:サービスエリア 7,900円/ カジュアルエリア 6,400円

 

ご希望の方は、・お名前(フリガナもお願いします)・年齢・性別・職業・緊急連絡用電話番号・ご住所・希望の公演(大阪もしくは東京)を明記の上、件名を「マセーゴ来日公演招待プレゼント」としてメールをお送り下さい。〆切は10月27日(金)12:00まで! ふるってご応募下さい。なお当選者のみにメールでご連絡差し上げる形となりますので、メール受信設定にてドメイン「@spaceshower.net」からのメールを受け取れるようご確認下さい。

 

来日予定メンバー:
Masego (Vocals, Keyboards, Saxphone)
Anthony Alston (Vocals, Keyboards, Dancer)