bmr

bmr>HOTSPOT>[new songs] Karyn White – Blind Man Walking / Love Quarantine / It’s Gonna Be Alright

HOTSPOT

[new songs] Karyn White – Blind Man Walking / Love Quarantine / It’s Gonna Be Alright

Karyn White - Gale & The Storm (Music from and Inspired by the Original Motion Picture)

キャリン・ホワイトが、自身が出演・脚本(共同執筆)し、エグゼクティヴ・プロデュースも務めた映画『Gale & The Storm』を発表。このサウンドトラックが9月4日にKaryn White Entertainmentから発売となっていたので、そこから3曲をご紹介します。

今のところ、リード・シングルの“Blind Man Walking”以外はデジタル/CDいずれもKarynWhite.meでしか注文できないと見られるこのサントラ、全12曲中9曲がキャリンの新曲ということで実質キャリン・ホワイトの新作です。プロデュースは、キャリンの前作『Carpe Diem』も手がけていたデレク“DOA”アレン。既発のジェイ・キング“Good Kinda Lovin”(今年1月発売の『Helen’s Son』収録)もDOA仕事の曲でした。また、アンソニー“AK”キング“Get To Know Me”も2015年作『In Time』収録の既発曲ですが、こちらはデスティニーズ・チャイルドからシルクまで手がけるダ・ヒートマイザー(マーカス・ディヴァイン)仕事。全体的に60~70年代のソウルやファンクを基調としていますね。KarynWhite.meで全曲フル試聴できますよ。

映画『Gale & The Storm』は、キャリン演じるゲイル・ストームが主人公。世界的バンド=エクリプスのリード・シンガーであるゲイルでしたが、「妥当な」変化というある決定が引き金となって音楽業界を退くことに。しかしそれから7年後、とある店でエクリプスのヒット曲を歌ってほしいと頼まれたゲイルはステージに立ち、その歌声を耳にしたかつてのスーパープロデューサーが、ゲイルと共に再起を目指し……という内容のようです。ちゃっかりデレク“DOA”アレンも「DOA」という役で出演している模様。

なお、サントラに楽曲を提供し、映画のプロデュース&俳優として出演もしているジェイ・キングは、全米チャート1位獲得&グラミー賞にも輝いたクラブ・ヌーヴォー版“Lean On Me”や、タイメックス・ソーシャル・クラブ“Rumors”といった80年代ヒットのプロデュースで知られるベテランです。

1. “Where I Belong” – Karyn White
2. “Distant Memory” – Karyn White
3. “Inside Of You” – Joe Levy
4. “Blind Man Walking” – Karyn White
5. “Get To Know Me” – Anthony AK King
6. “Good Kinda Lovin” – Jay King
7. “It’s Gonna Be Alright” – Karyn White
8. “Wicked Minded Fools” – Karyn White & J. White feat. O Witty
9. “Love Quarantine” – Karyn White
10. “Lame Excuses” – Karyn White
11. “Hurricane” – Karyn White
12. “I Am The Storm” – Karyn White