bmr

bmr>HOTSPOT>[live video] The Roots & Bilal – It Ain’t Fair (on the Tonight Show)

HOTSPOT

[live video] The Roots & Bilal – It Ain’t Fair (on the Tonight Show)

The Roots & Bilal - The Tonight Show starring Jimmy Fallon 2017

ザ・ルーツが、自身がハウス・バンドを務めるTV番組『The Tonight Show starring Jimmy Fallon』の中で新曲“It Ain’t Fair”を初パフォーマンス。もちろんオリジナルどおりビラルが参加しています。素晴らしい7分。

この曲は、『ハート・ロッカー』で女性初のオスカー監督賞に輝いたキャスリン・ビグロー監督による映画『Detroit』のサウンドトラックに提供されたもの。米で公開中の『Detroit』は、1967年のデトロイト暴動の中で起こった、10代の3人の黒人青年たちがデトロイト警察によって暴行を受け、亡くなった(さらに9人が重傷を負った)アルジヤーズ・モーテル事件を描いた映画で、ドラマティクスやマーヴィン・ゲイ&タミー・テレル、ジョン・コルトレーンといった当時の音楽を収録しています。

ニュー・エディション伝記ドラマ『The New Edition Story』でラルフ・トレスヴァント役だったことで知られる俳優で歌手のアルジー・スミスはこの『Detroit』に出演しているのですが、彼が演じているのは、ドラマティクスのオリジナル・メンバーで、この事件に巻き込まれ、事件後にグループを脱退したクリーヴランド・ラリー・リード。そしてサントラには“Grow”というアルジーのオリジナル新曲が収録されていますが、この“Grow”をラリー・リード本人と共演したビデオが公開されています。ラリー・リードは地元の教会などでは歌っていたそうですが、プロとしてこのような場で歌うのは事件後初だったそうです。

なおアルジー・スミスが〈BET Awards〉のニュー・エディション・トリビュートで“Sensitivity”をカバーした映像はこちら