bmr

bmr>HOTSPOT>[trailer] アレサ『Amazing Grace』のお蔵入りドキュメンタリーの予告編映像が公開

HOTSPOT

[trailer] アレサ『Amazing Grace』のお蔵入りドキュメンタリーの予告編映像が公開

Courtesy of Amazing Grace Movie LLC

先日もTV番組で元気な姿を見せた女王アレサ・フランクリン(73)ですが、彼女が1972年1月、29歳のときにレコーディングし、同年発表されたゴスペル・ライブ・アルバム『Amazing Grace』の制作ドキュメンタリー映画の予告編映像が公開。これは当時、この名盤制作時に20時間以上の映像が撮影され、『追憶』や『愛と哀しみの果て』で知られるシドニー・ポラック監督によってワーナー・ブラザーズから73年に公開予定だったもののお蔵入りになっていたもの。40年以上の時を経て復活し、今年9月のトロント国際映画祭に出品されることになりました。今のところ一般の劇場公開は未定のようですが、この映画祭出品を契機に実現されることを期待したいですね。

なおアレサと映画といえば、アレサの自伝映画のプロジェクトの話がふたたび浮上しており、ジェニファー・ハドソン主演、そして大ヒット中のN.W.A.伝記映画『Straight Outta Compton』も手がけたプロデューサー、スコット・バーンスタインのところで製作という形で検討中なのだとか。