bmr

bmr>FEATURE>悪霊 / 「311からの言葉」pt.3:メシ喰って糞してラップして反原発だ

FEATURE

悪霊 / 「311からの言葉」pt.3:メシ喰って糞してラップして反原発だ

インディペンデント・レーベルILL EAST Recordsのラッパー/トラックメイカーの悪霊にとって、今や日本の日常的な社会現象と化した反原発デモは、ラップと同じレベルで生活の一部になっている。3.11以降、彼自身が、日本が、どう変化していったのかを熱く語る。

interview/ 塚田桂子 (Tsukada, Keiko) photo/ 大水次郎 (Omizu, Jiro)

「俺に言わせりゃ、メシ喰って糞してラップして反原発だ」

--ヒップホップとの出会いについて教えてください。
ラッパーの般若とRUMIと同じ高校だったんすよ。高1の頃に彼に借りた当時の(米MTVの人気番組だった)「Yo! MTV Raps」のビデオ・クリップで、サイプレス・ヒル(Cypress HIll)や、パブリック・エナミー(Public Enemy)、ダス・エフェックス(Das EFX)、ア・トライブ・コールド・クエスト(A Tribe Called Quest)とかを見て、ぶっとばされて。で、レコードやCDを聴き始めてヒップホップにはまって。高3でラップを始めたんですけど、ラップの何がいいって、普通に紙とペンがあればできるじゃないすか。フリースタイルだったら本当、体ひとつあったらできるってのも、すごい魅力で。

--「悪霊」という芸名の由来は?
中3の時に親と高校について話したら、「金がないから、都立高校落ちたら少年自衛隊行け」みたいなこと言われて。思春期で青春を謳歌している時期に、自衛隊になんかぜってー入りたくねーし、親父自身が中学卒業して自衛隊入ってたヤツなんで、俺、ガチで行かされるんだろうな、みたいな(笑)。結構飲まず喰わずでガチで勉強して、そのプレッシャーとかで体重が1年で10キロ以上落ちて。結局、都立高校受かったんすけど、げっそり痩せた状態で入学したら、そんな姿を見た般若が、「なんかクラスに悪霊がいる」って思ったらしくて(笑)。で、俺がラップを始めようかと思うんだけど、って彼にリリックを見せたら、「じゃ、お前、MCネーム、悪霊な」って、即決だったのがきっかけですね(笑)。

--私が悪霊さんのことを初めて知ったのが、今年1月に原宿/渋谷で行われたTwitterデモで、知り合いの方に「ラッパーですごく声が通る悪霊って方がデモに参加して、かけ声をかけてるんですよ」と紹介していただいたのがきっかけでした。いつから反原発デモに参加されるようになったのですか?
初めて行ったのが多分、去年の3月後半くらいで、3.11前から原発とか核兵器に対して反対している、割とオールドスクールな、一般的に言う左翼の人たちかな?が開催してる、結構大きいデモだったと思うんですよ。そこに今のTwitterデモの人たちとか、いろんな人たちが集まっていて。俺も友達に誘われて行ったんですけど。

悪霊アジテーション (2012.2.25 NO NUKES! ALL ST☆R DEMO)

--いわゆる「Twitterデモ」とは?
元々の始まりっていうのは、今のTwitNoNukesのメンバーである平野太一くんっていう、結構若いヤツなんすけど、メディアのニュースにもよく出てますね。(震災直後の2011年春)当時、サウンドデモ(※)をやっている『素人の乱』の『原発止めろデモ』っていうデモが4月の頭に高円寺であったんですよ。結構でかくて人も集まってたんです。
それを見て、違うやり方でのデモがあってもいいんじゃないかと思った平野くんが、「もしTwitterで反原発デモを呼びかけたら、みなさん、賛成してくれますか?」みたいなことをツイートしたら、反応がけっこうあって。そんな感じで始まったのがTwitterデモだっていう話は、よく聞きますね。
(※ サウンドデモ: ドラム隊などを中心にミュージシャンらが音楽を奏でつつ抗議の声を上げるデモ)

--悪霊さんやECDさん、ランキン・タクシーさんのサウンドデモのビデオを見ると、参加者は相当ポジティブなエネルギーを受けているんだろうなと感じました。
そうですね。今年の7月1日のデモも参加者がもう、ものすごいモチベーションで来ていて、参加者自身がもはや情報の発信源になっていて、「再稼動反対! 原発いらない!」ってみんな率先して声を出している。首相官邸前もそうなんすよね、音がなくて声だけなんですけど。7月1日に大飯原発の敷地で2日間ぶっ通しで反対行動をしていた人たちの様子をUstreamで見てて思ったんすけど、もう日本の反原発に関して言えば、いちアーティストが反原発曲を歌う、歌わないっていうレベルじゃねーなって。みんなが「原発反対」っていうメッセージだけで、もうグルーヴを作り出しちゃってるってのが、結構すげぇことだなと思って、びっくりしましたね。大飯原発の抗議行動の太鼓と声とダンスをレイヴっぽいとかいう批判もあったんすけど、あれはすごい原始的なレベル・ミュージックだなっていうのをすごい思って。それは東京のサウンドデモとかでも感じますね。