bmr

bmr>ARTIST db>Nik West

ARTIST db

Nik West

Nik West

ニック・ウェスト

ブーツィ・コリンズ(Bootsy Collins)をして、「彼女はファンクのグルーヴをふたたび蘇らせた。彼女が表現しようとするものすべてが大好きだ!」と賞賛され、プリンス(Prince)とも共演した、アリゾナ州フェニックス出身の女性ベーシスト/シンガー。

父にギタリストのT・ウェスト(T. West)を持ち、幼い頃から音楽に親しんだ。姉妹も音楽を始めたことから、最初はファミリー・バンドで活動をスタートさせたという。13歳の頃には父からリズム・ギターを学んだが、関心がベースに移り、ラリー・グラハム(Larry Graham)やマーカス・ミラー(Marcus Miller)らの影響を受け、ファンキーなベースを奏でるようになる。2011年にデビュー・アルバム『Just In The Nik Of Time』をリリースすると、ファンキーな極太ベースと、エリカ・バドゥ(Erykah Badu)やジル・スコット(Jill Scott)らのネオ・ソウル・サウンドが混ざり合う世界がシアトル・タイムズ紙から「プリンスとエリカ・バドゥがファンキーなベースラインと共に出会った」と評されるなど話題となり、その才能はユーリズミックス(Eurythmics)のデイヴ・ステュワート(Dave Stewart)や、ジョン・メイヤー(John Mayer)からも讃えられ、昨年にはプリンスと共演する機会も得るなど、注目度は高まる一方。ブーツィ・コリンズからは、彼が運営するオンライン・スクール、Funk Universityのゲスト講師にも招かれている。