bmr

bmr>ARTIST db>Laura Mvula

ARTIST db

Laura Mvula

Laura Mvula

ローラ・マヴーラ

イギリスはバーミンガム出身の女性シンガー・ソングライター。Mvulaはザンビア出身の夫の姓で、旧姓はダグラス(Laura Douglas)。本人の発音では「ンヴーラ」と読む。風が吹くような多重コーラスが特徴的で、アフリカン、ゴスペル、ジャズなどの様々な音楽性を結びつけたそのサウンドは、「ゴスペルデリア」とも称されている。

父親からジャズを、教会からゴスペルを学び、また10歳の頃からバイオリンとピアノを学びはじめ、クラシックにも親しむ。受け付けや小学校の臨時教師の職と並行して楽曲制作に勤しみ、RCA Recordsと契約。2012年11月に発表した“She”が話題を集め、英BBCの「Sound of 2013」で4位に選ばれたことから2013年のブレイク候補として注目される。2013年3月にデビュー・アルバム『Sing To The Moon』をリリース予定。