bmr

bmr>ARTIST db>Avery*Sunshine

ARTIST db

Avery*Sunshine

Avery*Sunshine

エイヴリー・サンシャイン

アトランタを拠点に活動する実力派女性ソウル・シンガー/ソングライター/ピアニスト。出身はペンシルバニア州チェスターで、本名はデニース・ホワイト(Denise White)。アーティスト名は、ピューリッツァー賞を獲得したアリス・ウォーカーの小説で、スティーヴン・スピルバーグによって映画化されたことでも有名な『カラーパープル』のキャラクター、シャグ・エイヴリー(Shug Avery)と、エディ・マーフィ主演映画『ハーレム・ナイト』に出てくるキャラクター、サンシャイン(Sunshine)に由来するという。

地元の教会で歌とピアノを学び、聖歌隊のリード・ボーカルを担当したりディレクションを務めて育った。高校を卒業後、アリス・ウォーカーらも通ったことで知られるアトランタのスペルマン大学に進学。級友のマイア・ウィルソン(Maia Wilson)と共にデュオ、デイジールー(DaiseyRew)を結成して活動をスタート。しかしデュオは解散し、マイアはブロードウェイなどの舞台で活動するシンガーとなる。解散後も、ビヨンセ(Beyonce)主演の映画『 ザ・ファイティング・テンプテーションズ』のサウンドトラックでバックコーラスを務めるなど裏方ながら音楽活動を続け、2005年にはタイラー・ペリー(Tyler Perry)の舞台『Meet The Browns』のリード・キーボーディストに抜擢を受ける。その後2007年、ジェニファー・ホリデイ(Jennifer Holliday)にその才能を認められ、アトランタで開催された〈National Black Arts Festival〉での舞台『ドリームガールズ』でコーラス・ディレクターに就任。2009年にはオバマ米大統領就任イベントの一環として行われたプライベート・イベントでライブ・パフォーマンスを披露、2010年にはチャカ・カーン(Chaka Khan)がプロデューサーとして関わっていたミュージカル『I Dream』に出演するなど活躍の場を広げ、同年、ロイ・エアーズ(Roy Ayers)も参加したデビュー・アルバム『All In My Head』(地域によっては『Avery*Sunshine』)をリリースし、高い評価を受けた。