bmr

bmr>ARTIST db>Swae Lee

ARTIST db

Swae Lee

スウェイ・リー

兄弟ラップ・デュオ=レイ・シュリマー(Rae Sremmurd)の弟で、2017年に全米シングル総合チャートで最高3位を記録する大ヒットとなったフレンチ・モンタナ(French Montana)の“Unforgettable”への参加など、ソロ・アーティストとしても活躍している。

本名はカリフ・ブラウン(Khalif  Brown)で、1995年6月7日生まれ。幼い頃からダンスなど音楽に関心を持ち、10歳頃にはFruity Loopsを使ってビートを作るようになったという。地元の友人と共にヒップホップ・グループ=デム・アウタ・ストレイト・ボーイズ(Dem Outta St8 Boyz)を結成するなど10代から音楽活動を始め、その後マイク・ウィル・メイド・イット(Mike WiLL Made-It)との出会いを経て、兄弟デュオとして新しくスタートを切り、レイ・シュリマーと名乗ってアトランタを拠点に活動している。

スウェイ・リーは2016年、マイク・ウィル・メイド・イットがプロデュースしたビヨンセ(Beyonce)“Formation”のソングライターのひとりであり、アドリブ・パートで声も交えたことも話題に。またグッチ・メイン(Gucci Mane)が2016年7月に発表した『Everybody Looking』では、カニエ・ウェスト(Kanye West)が参加したマイク・ウィル制作の“Pussy Print”に共同プロデューサーとして名を連ねた。また、ゲストとして歌声を聞かせているフレンチ・モンタナ “Unforgettable”が2017年夏に大ヒットしたほか、2018年には記録的なヒットとなった映画『ブラックパンサー』のサウンドトラック的作品『Black Panther: The Album』や、ポスト・マローン(Post Malone)の大ヒット作『beerbongs & bentleys』などにも参加している。

2018年に発表されたレイ・シュリマーの『SR3MM』は、レイ・シュリマーのアルバムに加え、スウェイ・リーのソロ作『Swaecation』と兄スリム・ジミー(Slim Jxmmi)のソロ作『Jxmtro』の3作から構成されている。