bmr

bmr>ARTIST db>PnB Rock

ARTIST db

PnB Rock

PnB Rock

ピーエンビー・ロック

2017年の「XXL Freshman Class」に選ばれたフィラデルフィア出身の新進シンガー/ラッパー。タイ・ダラー・サイン(Ty Dolla $ign)のようにヒップホップとR&Bを行き来するようなスタイルで知られる。本名はラキム・アレン(Rakim Allen)で、アーティスト名にあるPnB(P&B)とは、「Pastorius and Baynton」の略称で、自身が住んでいたフィリーの近くの通り(パストリアス・ストリートとベイントン・ストリート)の名前から取っている。

1991年生まれ。母親が音楽好きだった影響で、トゥパック(2Pac)やノトーリアス・B.I.G.(The Notorious B.I.G.)、ジェイ・Z(JAY-Z)からジョデシィ(Jodeci)などを聴いて育ったという。窃盗や、校内での喧嘩などのトラブルを起こすことから13歳で鑑別所送りになり、高校を卒業することはなかった。19歳の時には薬物所持などの容疑で33ヶ月の実刑判決を受けている。ストリートのリアル・ライフをメロディに乗せて歌いラップするスタイルで音楽活動を始め、2014年、刑務所収監中にデビュー・ミックステープ『RNB (Real Nigga Bangaz)』を発表。2015年2月に続編『RNB2』を発表した後、同年8月にAtlantic Recordsとの契約を手にし、11月には『RNB3』をリリースした。『RNB3』に収録された“Jealous”で共演したフェティ・ラップ(Fetty Wap)とは、2016年にジョイント・ミックステープ『Money, Hoes, & Flows』を発表している。

2016年6月にデビュー・シングル“Selfish”を発表。同曲は2017年1月頭に全米シングル・チャートで最高51位(R&B/ヒップホップ・チャートで最高21位)まで上昇した。また1月13日にはこの“Selfish”を収録したデビュー・アルバム『GTTM: Goin Thru The Motions』を発表し、ウィズ・カリファ(Wiz Khalifa)、タイ・ダラー・サイン、ミーゴス(Migos)のクエヴォ(Quavo)、エイ・ブギー・ウィット・ダ・フディ(A Boogie Wit Da Hoodie)といったゲストの参加のほか、R.ケリー(R. Kelly)“I Can’t Sleep Baby (If I)”をサンプリングした“Hanging Up My Jersey”についてR.ケリー自身がTwitterで言及したことも話題になった。

2017年4月には、大ヒット映画『ワイルド・スピード ICE BREAK』のサウンドトラックにウィズ・カリファ、ヤング・サグ(Young Thug)、2チェインズ(2 Chainz)との“Gang Up”など2曲で参加。同年6月には、XXL誌がこれからの活躍が期待できる新人を選ぶ恒例企画「XXL Freshman Class」で、10組のうちひとりに選出された。また7月末には、ゲスト参加したYFN・ルッチ(YFN Lucci)の“Everyday We Lit”が全米シングル・チャートで最高33位(R&B/ヒップホップ・チャートで最高12位)まで上昇するヒットに。さらに、こうした勢いに乗って11月には新作『Catch These Vibes』を発表している。