bmr

bmr>ARTIST db>Harmony Samuels

ARTIST db

Harmony Samuels

Harmony Samuels

ハーモニー・サミュエルズ

ナイジェリア系イギリス人プロデューサー。ゴスペルのバックグラウンドを持ち、ドラム、ベース、ギター、鍵盤など多数の楽器を演奏できるプレイヤーでもある。当初はハーモニーもしくはH・マニー(H-Money)の名義が多く、「ハーモニー aka H・マニー」と名乗ることもあったが、近年はフルネームのハーモニー・サミュエルズという名義が多い。アリアナ・グランデ(Ariana Grande)“The Way”、“Right There”などのヒットや、ファンテイジア(Fantasia)『Side Effects Of You』、ミシェル・ウィリアムズ(Michelle Williams)『Journey To Freedom』などのプロデュースで知られる。

クレイグ・デイヴィッド(Craig David)、ショーラ・アーマ(Shola Ama)、ネイト・ジェイムス(Nate James)ら英国アーティストを中心に手がけていき、チップマンク(Chipmunk)のメイン・プロデューサーとしてブレイク。クリス・ブラウン(Chris Brown)を迎えた2010年の“Champion”が大ヒットを記録し、チップのアルバム『Transition』の大半を手がけたほか、クリス・ブラウンのアルバム『F.A.M.E.』でも2曲をプロデュース。以降、ジェニファー・ハドソン&ニーヨ+リック・ロス(Jennifer Hudson & Ne-Yo ft. Rick Ross)の“Think Like A Man”や、ニーヨ“Don’t Make Em Like You”、メアリー・J.ブライジ(Mary J. Blige)、ジャネル・モネイ(Janelle Monae)などアメリカの人気アーティストも数々手がけるようになる。

FDMのジャーメイン・ライリー(Jermaine Riley)と、チェリー・V(Cherri V)が中心になった集団ライティング・ハウス(The Writing House)のメンバーであったことから、ジャーメイン・ライリーの作品も多く手がけている。