bmr

bmr>ARTIST db>Jermaine Paul

ARTIST db

Jermaine Paul

Jermaine Paul

ジャーメイン・ポール

米ニューヨーク出身のシンガー。アリシア・キーズ(Alicia Keys)のバック・コーラスで注目を集め、2012年にTVオーディション番組「The Voice」シーズン2で優勝し、ソロ歌手としてUniversal Republicとのメジャー契約を手にした。

90年代にワンアコード(1Accord)というグループを結成し、シャキール・オニールのレーベル Twism Recordsと契約して『Booty Call』サウンドトラックなどに楽曲を提供するなどとして活動。2002年頃からアリシア・キーズのバック・コーラスに選ばれ、その歌唱力を買われて“Diary”のデュエット相手を務めたり、ツアーの前座でソロ・パフォーマンスを任されるようにあり、注目を集めた。2005年のルーサーのトリビュート盤『So Amazing: An All-Star Tribute to Luther Vandross』でアリシアと“If This World Were Mine”をデュエットするなど今後のデビューが期待されたがしばらく音沙汰がなく、アリシア“A Woman’s Worth”などの作者でアリシアとは幼なじみのエリカ・ローズ(Erika Rose)らが在籍するFTGU Musicに所属して2009年にひっそりと“Airplane”というソロ曲を発表するも、具体的な活動は聞こえてこなかった。

2012年にオーディション番組「The Voice」シーズン2で優勝。優勝者の特典として、Universal Republicとのメジャー契約を手にしている。