bmr

bmr>ARTIST db>Crystal Nicole

ARTIST db

Crystal Nicole

Crystal Nicole

クリスタル・ニコール

リアーナ(Rihanna)“Only Girl (In The World)”など数々のヒット曲に関わるグラミー授賞シンガー・ソングライター。クリスタイル(Cri$tyle)の別名を持つ。本名クリスタル・ニコール・ジョンソン(Crystal Nicole Johnson)。

元々はシンガー志望だったが、ソングライターとして活動を始め、ジャーメイン・デュプリ(Jermaine Dupri)に目をかけられて2007年春にデュプリの音楽出版社 Dieniahmar Publishingとソングライター契約を結ぶ。以降、ジェニファー・ロペス(Jennifer Lopez)、ジャネット・ジャクソン(Janet Jackson)らの仕事を経て、マライア・キャリー(Mariah Carey)の“Touch My Body”、“I’ll Be Loving You Long Time”、“Angels Cry”やティヤーナ・テイラー(Teyana Taylor)の“Google Me”、モニカ(Monica)の“Love All Over Me”など数々のヒット曲に携わる。中でもリアーナに書き下ろした“Only Girl (In The World)”は、米英含め世界各国で1位となる大ヒット曲となり、同曲は2011年グラミー賞の最優秀ダンス・レコーディングに輝いた。

ソングライターとしては主にクリスタル・ジョンソン名義で活動してきたが、2011年にアーティストとしてBlackground/Interscopeと契約し、アーティスト名をクリスタル・ニコールへと変更。デュプリとブライアン・マイケル・コックス(Bryan-Michael Cox)のプロデュースとなるデビュー・シングル“Pinch Me Now”を発表し、シンガーとしての活動を本格的にスタートさせた。その後Blackground/Interscopeとの契約は終了したようだが、シンガーとしての活動は継続しており、デビュー・アルバム『I Am Crystal Nicole』を準備中。