bmr

bmr>ARTIST db>Jessie J

ARTIST db

Jessie J

Jessie J

ジェシー・J

Domino”や、アリアナ・グランデ、ニッキー・ミナージュとの“Bang Bang”といった世界的ヒットを放ったことで知られ、あのアデルが「彼女の歌声は犯罪級」と絶賛する英国人女性シンガー。本名はジェシカ・コーニッシュ(Jessica Cornish)。

1988年生まれ、ロンドン出身のジェシー・Jは、「声がうるさ過ぎる」という理由で、10歳で挑戦した『アニー』のオーディションに落選し、また所属していた聖歌隊を辞めることになるなど早くから声量豊かな歌声でその耳目を集め、10代前半からミュージカルに出演していた早熟の実力派女性シンガー。アデルやエイミー・ワインハウスを輩出したことで有名な名門 BRIT Schoolに進学して学んだ一方、弱冠17歳でソウル・ディープ(Soul Deep)という3人組ガールズ・グループの一員として2000年代半ばにデビュー。19歳でソロ・デビューのチャンスも得たものの、レーベル倒産により実現しなかったという経緯を持つ。

アデルとは同じ時期にBRIT Schoolに通っており、後にアデルはジェシー・Jについて、「彼女の歌声は、違法よ。彼女のボーカル技術といったら犯罪級。彼女のアコースティック・パフォーマンスをネットで観たことがあるけど、曲芸師かマジシャンかって感じで自分の声を操ってたもの」とそのボーカルを絶賛している。

ソロ・デビューのチャンスを逃した後、2009年に全米シングル・チャート最高2位の大ヒットとなったマイリー・サイラスの“Party In The U.S.A.”を始め、クリス・ブラウンらの楽曲にソングライターとして関わるなど一時裏方に転じた時期を経て、ユニバーサル・ミュージック傘下のレーベルとメジャー契約を獲得。2010年に“Do It Like A Dude”でデビューすると、翌年1月、英BBCによる注目の新人を選出する〈Sound of 2011〉で1位に選ばれた影響もあり、全英シングル・チャート最高2位まで上昇するヒットに。この勢いに乗って発表されたデビュー・アルバム『Who You Are』からは、“Price Tag”、“Domino”と2曲の全英ナンバーワン・ヒットを放ち、また“Nobody’s Perfect”、“Who You Are”もトップ10ヒットとなった。こうした活躍もあって、英国におけるブラック・ミュージックの音楽賞〈MOBO Awards〉では、最優秀新人賞、最優秀アルバム賞、最優秀楽曲賞(“Do It Like A Dude”)など総なめし、さらに“Domino”は翌2012年には全米シングル・チャートでも最高6位まで上昇するヒットを記録するなど、一躍、新たなスターの仲間入りを果たす。

2013年にはセカンド・アルバム『Alive』をリリース。“WILD”、“It’s My Party”がそれぞれ全英シングル・チャートでトップ5入りを記録する。そして2014年7月、アリアナ・グランデ(Ariana Grande)、ニッキー・ミナージュ(Nicki Minaj)とのコラボレーション曲“Bang Bang”を発表し、全英シングル・チャートで初登場1位、全米シングル・チャートでも初登場6位と大ヒットを記録したほか、翌年のグラミー賞で初めてノミネートを受けるなど、大きな反響を呼んだ。

2014年10月、“Bang Bang”などを収録したセカンド・アルバム『Sweet Talker』を発表。しかし“Bang Bang”以外のシングルが振るわなかったこともあり、『Sweet Talker』のセールスは伸び悩んだ。一方で、ロビン・シック(Robin Thicke)と共にゲスト参加したDJキャシディ(DJ Cassidy)の“Calling All Hearts”は全英シングル・チャート最高6位となるなど好評を博した。2016年には映画『アイス・エイジ5/止めろ! 惑星大衝突』に声優として出演する。

2017年に、DJ・キャンパー(DJ Camper)が全面プロデュースを務めるニュー・アルバム『R.O.S.E.』を予告。8月に“Real Deal”、9月に“Think About That”、10月に“Not My Ex”、11月に“Queen”と連続してシングルを発表した。2018年1月からは、中国の有名人歌バトル番組『Singer』セカンド・シーズンに挑戦し、4月、見事に優勝を果たす。そして新作『R.O.S.E.』をEP4部作としてリリースすることをアナウンスし、5月22日に『R.O.S.E. (Realisations)』、23日に『R.O.S.E. (Obsessions)』、24日に『R.O.S.E. (Sex)』、25日に『R.O.S.E. (Empowerment)』と4曲入りのEPを4日連続でリリースした。

2014年頃にはルーク・ジェイムス(Luke James)と交際していたことでも知られるが、同時期にバイセクシュアルであることも明かしている。