bmr

bmr>ARTIST db>Jamillions

ARTIST db

Jamillions

Jamillions

ジャミリオン

1985年3月25日生まれ、カリフォルニア州サンラファエル出身の男性R&Bシンガー・ソングライター。本名はジャミール・ウォレイス(Jamil Wallace)。

ベイエリアの重鎮トゥー・ショート(Too $hort)をはじめカリフォルニア界隈のラッパーたちとの共演を数多くこなすなど、西海岸を拠点にインディペンデントで活動。インターネット上で公開した“Love You Better”という曲を耳にした人気プロデューサーのエリック・ハドソン(Eric Hudson)からMySpace経由で連絡をもらい、ハドソンやブライアン・マイケル・コックス(Bryan Michael Cox)らと制作もするなど、ソングライターとしても活躍している。

2010年に、R.ケリー(R. Kelly)の迷曲“Echo”を手がけたDJキャンパー(DJ Camper)らも参加したデビューアルバム“Almost Famous”を日本でリリース。日本のiTunes R&Bチャート3週連続1位を獲得したシングル“Love You Like I Do”が、ウィル・スミス(Will Smith)の妻としても有名な女優のジェイダ・ピンケット・スミス(Jada Pinkett Smith)が主演、総指揮を務めている人気医療ドラマ『しあわせの処方箋』(原題“HawthoRNe”)のコマーシャルで使用され、同じく“Time Machine”は、人気ラッパーであるT.I.のリアリティ番組「T.I. and Tiny: The Family Hustle」のテーマソングに選ばれるなど、本国でも、「あともう少しで成功する」という意味も込めたアルバム・タイトルどおりに有名アーティストとなる道を着実に進んでいる。

シンガー・ソングライターとしての最大の影響源をニーヨ(Ne-Yo)とする‘ジェントル’な面を持ち、耳なじみのよいテンダーなメロディの際立った楽曲が特徴。一方で、ラッパーのタフラヴ(Tufluv)とザ・プロダクト(The Product)というヒップホップ・デュオも組んでおり、2009年に“International”というアルバムも発表している。