bmr

bmr>ARTIST db>BJ The Chicago Kid

ARTIST db

BJ The Chicago Kid

BJ The Chicago Kid

BJ・ザ・シカゴ・キッド

その名のとおりシカゴ出身のシンガー・ソングライター。
両親ともにクワイアのディレクターを務めるという環境によって幼い頃から歌の実力を磨き、ドラムなどの楽器演奏も学ぶ。19歳でLAに移り、メアリー・メアリー(Mary Mary)らのバックコーラスなどを経験しながら、自身の音楽活動もスタート。キンドレッド・ザ・ファミリー・ソウル(Kindred The Family Soul)、ジェイ・ロック(Jay Rock)、ケンドリック・ラマー(Kendrick Lamar)など数々のアーティストへの客演も経て、デビュー・アルバム“Pineapple Now And Laters”を準備中。

本名はブライアン・スレッジ(Bryan Sledge)。兄のアーロン・スレッジ(Aaron Sledge)は2008年にアルバム“Da Light”でデビューしているほか、アヴァーント(Avant)、ジョー(Joe)、マリオ(Mario)などに楽曲提供をしており、ソングライターとして活躍している。